カナリヤ響子ブログ

WEBライターや音楽、ブログ、カメラ(少し)などで楽しくフリーランス生活するカナリヤ響子さんの忘備録。いつもご訪問、ありがとうございます。おーきに☺️

ツイキャスも結構応援してくれる

ライブ配信をやってみて、ブログとはまた違う楽しさがあるなぁと実感。

 

また、YouTubeと思う違う楽しさがあるなぁと実感。

ブログもYouTubeの広告費から収益があるので、嬉しいけれども感動が薄いような気がしてきました。

 

 

ライブ配信の場合は、最近はほとんどが投げ銭ですから、その時の反応がすぐにわかるのです。

 

ミラティブも、トークをしているとTwitterで宣伝してくれてる人がいたりとか、リアルタイムな閲覧人数によって反応がわかったりとか、投げ銭でも反応がわかったりとかします。

 

 

実は、その反応が辛い時もあるのですが、反応が悪い時こそ、考える時だなぁと思いました。

 

やっぱり何かがダメなんだろうなぁと。自分がいいと思っていても、相手にとってはあんまりなんですね。

 

そういうところから、自分の本当の魅力と言うのはなんとか見つけて行けたらと思ってます。

 

 

と言うのか、子供の頃からそんなことばっかりしてきました。


これからも、ずっとそうでしょう。


ツイキャスは、応援したいと思っている人が多いです。


何かやりたいことがあるのであれば、それを宣言した方が、投げ銭とかクラウドファンディング的なサービスで応援してくれるはず。

 

 

それこそが、ツイキャスの魅力でもあるみたいだから。


今日は、そこまでわかりました。自分のトークの中でも、どこが聞いてもらえるのかということもわかってきました。


やっぱり、行動してみないとわかりませんね。

 

 

明日からは、時間があれば発声練習とか、歌の伴奏を作っている風景をライブ配信したいと思っています。

 

歌の伴奏と言っても、簡単なコード弾きの打ち込みです。それでも、いざやってみようとなると、面倒というか、腰が重かったりします。

 

しかし、そういう風景も見せていくことで、私自身も軽くなるし、応援してくれる人が増えていくのかなあと思いました。

 

私は、甘えるのが苦手です。苦手というか、甘え方がよくわかりません。



ですが、やっぱり応援してもらえると、力が湧くものですね。応援してくれる側も、きっと力が湧いているのですね。

 

そういうつながりとか、よくわからなかったのですが、今頃わかってきました。 
ツイキャスはやっぱり大型のライブ配信サイトなので、そんなに甘い事はありません。

 

ですが、少しずつ応援してもらいながら、自分が思っているライブを配信で公開できたらと思ってます。


トークも結構素直に話ができるようになってきて、それはそれで楽しいです。


ライブバーとかライブハウスとかで歌うのもいいけど、今の私はお酒もタバコもなしなので、ちょっと居心地が悪いです。


なので、ライブ配信がいいかなぁと思います。というか、かなり流行ってますね。6年前ぐらいにやってたのですが、その時と全然違います。

 

6年も経つと、こんなに違うのですね。やっぱり、時代が進むのが早くなっているなぁと思いました。

 

 

ライブ配信が一斉に勢い付いているのは、これから、ネット回線速度が速くなるからだそうです。スマートフォンの方かな?安定して早くなるみたいなので、ゲーム配信がもっと流行ってくると思います。

 

私自身は、反応をもらうことでオリジナル曲を作っていったりとか、前からやりたかったボカロ曲を歌ったりとかもやって行けたらなぁと思ってます。

 

ボカロ曲が好きなのは10代とか20代のようです。同年代の人とはボカロ曲の話ができないのでいつも遠慮してます。だけど、実は自分では、10代の子たちがボカロ曲をよく歌っていたりとかするので、実は嬉しいです。

 

 

ボーカロイドヤマハですね。ヤマハはやっぱり、いつの時代も良い文化を生み出していると私は思います。昔からずっと、関わってきたので。企業カラーが、すごく好きですね。

 

ボカロの曲の歌詞は、メジャーな曲の歌詞よりも100倍ぐらい響きます。きっと、10代の子たちの心にもすごく響いているんだろうと思うし、悩みが複雑化している様子が伺えます。

 

私は時代に関係なく、10代、20代は特によく悩んでいたので、ボカロ曲を聴いていると、その頃を思い出しますね。

 

 

ボーカロイドって、バーチャルなシンガーが歌ってるアレでしょ?のような見解では、ちょっともったいない気がします。

 

 

アレンジもすごく素晴らしいし、歌詞の並び方も大好きです。

 

全部、ピアノとかギター1本の伴奏に変えて、私なりに歌ってみたいですね。


そして私も、あんな素敵な曲を作りたい。そう思っています。

 

 

やっぱり音楽って、本当に素晴らしいなぁ。