カナリヤ響子ブログ

webライティングやブログ、音楽などでフリーランス生活するカナリヤ響子のブログです♪

カナリヤさん、ちょっとおかしいんじゃないか

こんばんは。こんな夜分に登場してすみません。しかも、何度も笑。


ところで、最近は、もともと私の中にある少し異常な世界観から、歌詞とかメロディーとかが出てくることが多いです。


その証に、音楽の専用ブログには、結構よろしくない歌詞が書かれていると思います。わけわからん感じなのは、わざとですから。

kyokocanarymusic.hatenablog.com

でもまだまだ書けてない。実はもっとノリよく書けて欲しい。もっと素直になれたらいいけど、まだまだちょっとあかんみたいで。

誰かたすけてください笑。


あ、わけがわかりすぎる歌詞って、ちょっと今は眉間にシワが寄ります。音楽なんだから、感覚的に捉えたいし、メロディーに乗って初めて歌詞になるもんね。


歌詞だけ棒読みして、説得力があるような曲は、理屈理論系はちょっと今は苦手です。だから、センスある人と最近は話が盛り上がる。


実は、カナリヤさんを始めた初期の頃は、かなり濃い歌詞を書いてました。


それを必死で読んでくれていたファンもいてくれてました。


お手紙をもらったりとかして、すごく嬉しかったです。絶対に、受け入れてもらえない世界観だと思っていたので。。。


特に恋愛に関する歌詞が多い。


恋愛と言う現場で、私らしさを見つけたのが20代後半でした。


凄く波乱に満ちていた頃だったと思いますが、その中で私は、すごく正直だったと思います。


もちろん、正直になれる相手と出会ったからですが、そういう中で心が揺れ動き、つかんだものは大きいなと思っています。


こういう話をアラフォーになってから打ち明けるのは、すごく恥ずかしいのですが、、、今頃になって、そーゆー歌詞が出てきてくれてるから、面白いような嬉しいような感じで。


というのも、活動を始めた初期の頃にまだまだ作りたい歌があったんですけど、作りきれてないんですね。


だから、今度こそは作り切りたいんです。


だけど、こういう話をしたりとかすると、なんだか馬鹿にしたような目を向けられるから、ちょっとしんどい時がありますね。


別に、スルーすればいいんですけど、そーゆー狭い考えがどうも苦手で。見るだけでテンションが下がります。


話は戻りまして、今ちょうど、そーゆー歌詞が書ける時なんで、思う存分、孤独を味わいたいと思います。

スポンサーリンク

もしかしたら、こんな孤独な時間は、今が最後かもしれないので。


30代は結婚してたので、孤独な時間が少なかったんですね。それがよかった時もあれば、ダメージになっていた時もあります。


私の場合は、そういうバランスが難しいです。そんなに賢く生きられないわ。


結果的に何が言いたかったのかと言うと、私は頭がおかしくなったわけではないので、心配しないでくださいね。


皆さん本当に、ちゃんと読んでくださっているので、、、申し訳ないなぁと思い。


ここでも時々、ちょっと異常なことを言うかもしれませんが、そんなに深刻に考えないでください。


すぐに忘れてください。宜しくお願いします。


今日は、ちょっとこの後に、サブブログを更新すると思います。


いつも、ありがとうございます。

読んでいただけてるから、書けるのです。

聴いていただけてるから、歌えるのです。


それを忘れないように、毎日呪文のように唱えております。

響子というカナリヤは、すぐになんでも、忘れてしまうので。

▶︎更新情報お知らせ専用のTwitterアカウント作りました⭐️こちらにブログ更新、歌投稿更新などをピックアップしてツイートします。