CDRを優先したい

音楽
音楽
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

最近、いろんなことで忙しくしておりますが、合間を縫って歌の録音をしています。

前回の記事では、ネットでラフ音源の公開をすることと、うちうちの人に渡したいために過去に歌って歌を録音してCDRにまとめたいと話しました。

で、まずはCDRの方を優先的にやっていこうと思ってます。

ネットでのラフ音源公開とCDR用の録音は、レコーディングの機材のセッティング方法や選曲が違うので別々にやらなければいけません。

同時進行はしていくものの、CDRの方を優先していくことにしました。

選曲や録音をしていく中で色々と振り返りたいこともあって。

セッティングをしてしまえば、録音自体は難しくないと思います。

すごく楽しみです。

ところで、ここ数日、睡眠不足で困ってました。

「昼顔」と言うドラマと映画を見入ってしまって…シナリオの展開や演技、セリフなどを確かめたくて、何度も何度も見ていたら、夜が明けてしまってたなんてこともあり、、、

寝不足のままで仕事する日が少々続いてます。

普段、ドラマや映画はあまり見ないのですが、TikTokで部分的なシーンが流れてくると気になってきて、、、

全部見たいなーと言う気になり、Amazonプライムビデオでドラマも映画も見てしまいました。

「昼顔」は、約10年前にフジテレビで放送されていたドラマですが、覚えていますか?

すごい視聴率だったみたいです。

2014年の7月から9月に放送されていました。

当時私は全く見ておらず、ドラマのタイトルと主演が上戸彩さんだったことだけ、知ってたくらいでひとつも興味がありませんでした。

ドラマが終了した後は、再放送もされたそうで、その後には映画も放映されました。

映画は続編的な内容になっており、ドラマが終了したら3年後に放映されています。

私はよくわからないままにAmazon Prime Videoで検索して見つけて、本来ならドラマから見るはずなのに、映画の方から見てしまって…

先に結果を知った状態で、あとからドラマを見ました笑。

だけどそれがかえってよかったみたいで…結果を前提にドラマのシナリオの展開の分析ができ、かなり熱中してしまって、そのおかげで眠れない夜が続きました。

音楽も気になりました。

映画のほうの主題歌はLOVE PSYCHEDELICOの曲です。

ドラマのほうの主題歌は、昔流行った「他人の関係」を一青窈さんが歌ってカバーしたものです。

その他にメインテーマ曲や挿入歌などがあり、特に、ジャズシンガーの青木カレンさんが歌うメインテーマ曲に感動しました。

一方で、一青窈さんのカバーはどうも好きになれなくて…なんでこんなのを採用したのかなと思うほどの違和感がありました。

ドラマの終わりで流れるのですが、全然合ってないような気がして、違う曲にしたらよかったのになぁとしばらくぼやいたほどです。

けれども、しばらくして、なぜこのカバーなのかがわかりました。

そしてそれが、映画では使われずに、LOVE PSYCHEDELICOの曲に変わった理由もわかった気がしました。

やはり、テレビドラマはテレビドラマ、映画は映画ですね。

多分、テレビドラマの方の一青窈さんのカバーは、前年にやっていた同じ枠のドラマを意識していると思います。

実は、前年にやってたそのドラマの方をよく見てました。

そのドラマは結構視聴率が高かったはず。けれども、次の年に放送された「顔」の方が視聴率が高かったそうです。

視聴率が高かったはず。けれども、次の年に放送された「昼顔」の方が視聴率が高かったそうです。

なのに私は、昼顔の方を見逃していて、TikTokがきっかけで今頃見ることになり。。。

でも、もしかしたら、今みるほうがよかったのかもしれません。

なんかいろいろ考えさせられてしまいました。

それはまた記事にします。

と言うことで、CD-Rの方の録音を優先させまして、ブログの方では音楽以外の話もしていきたいと思います。

久しぶりにInstagramも投稿できました。

よかったです。

タイトルとURLをコピーしました