カナリヤ響子ブログ

WEBライターや音楽、ブログ、カメラ(少し)などで楽しくフリーランス生活するカナリヤ響子さんの忘備録。20代の頃より、会社や音楽プロダクションなどに縛られず、フリーランスで生きていきたいと志願。やっとこさ、2015年より本格的なフリーランス生活を始める。月収は45万円程度。京都出身横浜在住。横浜石川町あたりでチワワ君と暮らし、横浜⇄京都な生活。観光も楽しんでます♪自分メディアとして誇れるサブブログ開設に向けて準備中♪プロフィールなども大幅にリニュ予定❤いつもご訪問、ありがとうございます。おーきに☺️

ウーバーイーツの配達人をよく見かけた。


画像出典:クリスマス「リア充の縁の下の力持ち」。ウーバーイーツ配達員大忙し | BUSINESS INSIDER JAPAN

さっき、近くのショッピング施設に買い物に行ったら、結構たくさんのウーバーイーツ配達人を見つけました。


関東ではすっかりお馴染みのウーバーイーツ。

ウーバーイーツとは、スマートフォンの専用アプリで注文した食事をデリバリーしてくれるサービス。

https://www.ubereats.com/ja-JP/

加盟店は、マクドナルドやジョナサン、ガスト、ロッテリアバーミヤン大戸屋などの大手ばかり。

今年は、京都(大阪もかな?)にも進出したと言うことで、関西でもだんだん有名になりそうな予感がしています。 


今日は土曜日なのもあり、デリバリーの注文が多いのでしょうか。


特にマクドナルドの前で、ウーバーイーツの配達人を見かけました。


配達人は、店の人ではなく、ウーバーイーツに登録している配達パートナーばかり。


配達パートナーは、下記のサイトで募集しています。
Uber | Sign Up to Drive



配達の条件としては、自転車でも原付でも、単車でも、車でも良いようですが、この辺は小回りが利く自転車の方が良いのかもしれません。


ウーバーイーツの配達の仕事は、単発の仕事として最近有名で、1度登録をしておけばアプリで仕事募集の確認をリアルタイムにできるそうです。


女性はちょっと怖いかなぁと思いますが、男性なら結構いい仕事なのかもしれませんね。1日10,000円になることもあるそうです。


特に関東は人が多いのと、デリバリーの注文が結構多いので、ウーバーイーツの配達人のお仕事は、なかなかいい仕事かもしれません。


その他にも、最近は派遣でのアルバイトが増えておりまして、副業とか複業がしやすい社会になっています。


派遣アルバイトも、昔のようなシステムではなく、最近はかなり整備されています。

私も去年は、派遣でアルバイトをしておりまして、そこでいろんな友達ができました。


店の人とも仲良くしていて、今でも1ヵ月に1度はお世話になったお店に買い物に行っています。また、お店の人とご飯を食べに行ったりとかもあります。


派遣会社からは、今でも仕事のお誘いをいただいていて、本当にありがたいです。派遣会社はすごくブラックな感じがしてたんですけど、とってもいい感じの人ばっかりで、去年は大変お世話になりました。


働くことを通して、いろんな人に出会えて、いろんな経験ができて、去年は大変でしたが、そういう意味でも貴重な年だったと思います。


とにかく、ウーバーイーツの今後の動きが気になるところです。登録する場所が、関内あたりにあるんですよね。だから、配達人が多いのかもしれません。


もちろん、注文する人が多いからこそ成り立っているのであって、面白い働き方だと思います。


スポンサーリンク