カナリヤ響子ブログ

ウェブライター、音楽、カメラなどでフリーランスしてます♪京都出身横浜山手在住。チワワと暮らしてます。日々の出来事、作ったもの、創作の過程、発見、アイデア、時々反省などをゆるくここに♪

2019年8月13日の横浜日記

さて、久しぶりに横浜日記を書きます。横浜での日々、やっぱり充実しています。横浜が合うようです。


ところで私は、生まれは富山県高岡市、その後、大阪高石市に引っ越し、またまた京都府長岡京市に引っ越し、現在は京都府向日市が実家です。


さらに私自身は、もっと引っ越しを繰り返しておりまして、大阪の高槻や梅田、東京の調布市、高円寺などにいたことがあります。


東京の調布や高円寺は、横浜から電車で行けるので、今でも時々出かけたりします。


多分、10回以上は引っ越しをしていると思うのですが、やっぱり横浜がいいですね。昔は全然興味がありませんでした。しかし、横浜に住むようになってからは、横浜が好きになりました。

スポンサーリンク

特に、中華街や横浜スタジアム、山手、みなとみらいなどが近いこの辺が、すごく好きです。


関西の横浜と言えば、やはり神戸ではないでしょうか。関西に住んでいた時は、ライブなどで三宮などに行っていました。

三宮、すごく懐かしい。中華街も行ったことあります。チキンジョージと言うライブハウスにもよく行きましたよ。

www.chicken-george.co.jp


チキンジョージの前の道が好きで、何回も通ってました。あと、三宮のアーケードの商店街かな?靴屋さんとかが並んでて、瓦せんべいとかも売ってる店があったりとかするところ。あそこも好きでよく行ってましたね。


神戸のポートタワーもよく行きました。

www.kobe-port-tower.com

横浜だと、マリンタワーですね。マリンタワーは、ほぼ毎日見ています。

ja.wikipedia.org


そうそう、昨日の面白いところからマリンタワーを見ました。面白いスポットを見つけたのです。


というわけで、昨日の横浜に行き写真とともに綴っていきます。
_______________________

ここ数ヶ月の私は、ライター業の新しい仕事で少々忙しく分厚いマニュアルを読んでました。


マニュアルは、後からじゃなくて先に読んだほうがいい。質問は先にしておかないと、後から大変なことになるから。


分厚いマニュアルを読み終えて、昨日はちょっと記事作成のためのリサーチをしてました。


リサーチばかりしていると、すごく頭が疲れてきます。だから、横浜の景色を見たくなるのです。

スポンサーリンク

多分、ロジカル続きで疲れるんですね。


さて、昨日は静かな山手本通りを通って、中華街へと向かいました。


私の家から歩いて5分位で、山手本通りに入ります。



山手本通りは、西洋館が集まっているメインストリートでもあります。時々、高台からみなとみらいが見えたりとかして、静かでアンティークでロマンチックな風景が魅力です。


山元町と言うところから歩いていると、こんな標識が出てきます。

しばらくすると、山元町の交差点。左手には、打越橋が見えます。

打越橋の下をくぐってまっすぐ行くと、目の前にはみなとみらいのランドマークタワーが見えてきます。ここからの景色も綺麗です。

それはまた今度、写真とともにご紹介しますね。

さらにまっすぐ行くと、山手本通りにつながる小さな横断歩道が出てきます。

ここの横断歩道の信号は、なかなか青に変わらないので、結構待たなければいけません。


横断歩道渡ると、こんな標識が。これを見ると、いつもワクワクしてきます。

少し進むと、左手にみなとみらいが見えます。

もう少し進むと、イタリア山庭園、外交官の家へと続く道が出てきます。

さらに進んでいくと、左手に喫茶エレーナが出てきます。喫茶エレーナは、手作りのケーキやみなとみらいが見える喫茶店として、観光客にも人気です。

最近、Instagramを始められたようなので、ぜひフォローを。私もフォローしました。


www.instagram.com


スポンサーリンク

季節のフルーツを使ったケーキがおいしいのです。そして、どちらかと言うと、コーヒーより紅茶の方が合うかもしれません。

また、それも別でご紹介します。


この辺は、お屋敷のような家が多くて、例えば、こんな家もあります。


階段を降りていくと、玄関があるようです。西洋館のような家なんですけど、西洋館なのかしら?


いつも「?」のまま、通り過ぎてます。


「?」を忘れた頃に、有名なカトリック山手教会が出てきます。夜は特に綺麗です。中には、美しいマリア様がいらっしゃいます。


さて、カトリック山手教会も過ぎていくと、汐汲坂(しおくみざか)と言う交差点が出てきます。


その交差点を越えてさらにまっすぐ行くと、左手にもう一つ教会が出てきます。

これは、末日聖徒イエス・キリスト教会 山手ワードです。


教会の前に咲いているバラがとてもかわいらしいです。春ぐらいからずっと咲いていると思います。

夜に見るのもきれいですね。


そして、ベーリックホールが出てきます。これも、西洋館の一つです。

小さな道を挟んだ隣には、エリスマン邸があります。

エリスマン邸には、しょうゆ・きゃふぇと言う喫茶店があり、そこのプリンが大人気です。時々食べるので、今度こそはレポートを書きます。

www.elysee-hikaru.com


何を隠そう、私は、大のプリン好きなので。

エリスマン邸の向かい側ぐらいには、えの木ていと山手234番館があります。


山手234番館は、これです。ちょっと暗くて見づらいですが。

ここは昔、外国人のアパートだったとか。これらの本に書いてあったと思います。


横浜謎解き散歩 (新人物文庫)

横浜謎解き散歩 (新人物文庫)


しばらく行くと、外国人墓地の向かい側あたりに、山手十番館が出てきます。

ここは確か、オルゴール時計?があったと思います。家から出てきていたような。。。。


ウェディングでもよく使われるレストラン&カフェですね。


もう少し行くと、昔から有名な洋食屋さんがあります。ロシュという洋食屋さん。

ハンバーグとかステーキとか、オムライス、スパゲティーなどのメニューがあり、ハンバーグが一番おいしいと思います。


オムライスがおいしいのは、ここから坂を降りて行ったところにある元町クラフトマンシップストリートにある洋食屋さんだと思います。そこも有名です。


本町クラフトマンシップストリートには、全国的に有名な霧笛楼やスタージュエリーカフェなどがあります。


またそれも、紹介しますね。

スポンサーリンク

さて、話は戻って、ハンバーグがおいしいロシュを通り過ぎると、道が2つに分かれており、右側がアメリカ山公園、左側が港の見える丘公園にたどり着く道になっています。


で、昨日は、港の見える丘公園のほうに行きました。久々に横浜のベイブリッジを見たいと思い。

港の見える丘公園の展望台から見た景色です。

iPhoneで撮ったので、あまりきれいじゃないですけど。


港の見える丘公園で夜景を堪能した後に、中華街の方へと向かいました。


谷戸坂(やとさか)と言う坂を下って、中華街方面へと向かいました。この坂を降りるときには、正面にマリンタワーが見えて、あかいくつバスが通ることもあり、かなり横浜らしい風景を楽しめる一瞬があります。


また、途中で右手に、愛犬と入れるカフェがあったので、一度行ってみたいと思っています。とても、おしゃれなカフェです。

mirea-web.jp


そんなこんなしてるうちに、中華街へ続く道に入りました。すると、こんな景色に遭遇。

これは、朱雀門という門をくぐってすぐのところにありました。


とても美しいとは言えない景色なのですが、私的には何か面白い景色だなぁと思います。場所をメモしておきました。


近日、一眼レフカメラで一回撮ってみようかなと思ってます。もう少し明るい時間帯がいいでしょうね。遠くに見えるのがマリンタワーです。


そこから中華街に入って、横濱媽祖廟(よこはままそびょう)にたどり着きました。

www.yokohama-masobyo.jp

横濱媽祖廟(よこはままそびょう)は、パワースポットなんだとか。あんまりパワースポットとか言うのを信じない人なんですけど、とりあえず綺麗なんで、iPhoneでがんばりました。

やはり、龍が多いですね。龍が気になって仕方ありませんでした。辰年なので。

まぁそんな感じで、夜の散歩は終わったのですが、とにかくこの辺は観光地だらけなので、行きたいところがいっぱいありすぎて、逆に困ります。

ある程度、行くところを決めてから出掛けないと、とりとめがなく、結局どこにも行かずに帰ってきたりとかするんで、、、困ったものです。


坂も多いので、迷うとすごく足が疲れます。


というわけで、今日は横浜日記でした。


ところで、台風が心配ですね。何事もありませんように🙏


おやすみなさい🌙

スポンサーリンク