カナリヤ響子ブログ

カナリヤ響子さんの日常、そのまま♪

はてなブログユーザーへの勝手なイメージを今日も抱く、雨の中。

f:id:kyokocanarysan:20190513234250j:plain

はてなブログを始めてどれくらい経つのだろうか。あんまり自慢にはならないけど、私は全ブログサービスを使いました。そして、はてなブログが一番しっくりきてます。

 

大体のブログサービスはSNSのようにつながる感じになってるので、それも含めて好きで、いまだにWordPressには手を出そうとしない私。

 

でも、WordPressは仕事では結構使ってるのです。だけどこっちでは使う気全くなし。SEO的に効果があると言われても、うーん・・・。私がWordPressを構築して、WordPressでブログ記事を更新してるのをイメージすると、いまいち似合っていないような気がするので、そういう意味で未だに手を出す気になれません。

 

わりとWebサービスの何それのトレンドや時代の大まかな流れには敏感なのですが、それに100%順応するかと言ったら、100%は無理なんですよ。ほんの少しだけはあまのじゃくな領域を作る。そして、その中でわりと自由に自分らしく過ごしてたりします。

 

自分らしくという定義も曖昧で、ほぼイメージで出来上がってます。「なんとなく、これが自分なんでしょ?」みたいな感じ。記事を書いていても思いますが、自分らしくを定義するのは非常に難しい。大体、自分が思っている自分は本当に自分なのかという話です。。。自分が思っている自分ほど当てにならないものはないと感じてるのが、デタラメな私というもの。

 

スポンサーリンク

 

だからなのか、昔から「自分を信じて」とかいうフレーズがあんまり好きになれませんでした。自分ほどいい加減なものはないと思っていたからです。なぜいい加減なのか?そこには気分というやつが潜んでいるから。気分ってやつはほんと、厄介者なのよ。

 

まさに「女心は秋の空」的な頼りないイズム。秋の空模様のように、気分が変われば好みが変わり、自分というものもコロッと流されていくから、昨日まで叫んでいた自分らしさの定義がひっくり返ってしまう。ひっくり返る方向は様々で、最近流行りの360度写真でさえも、捉えられないのかも笑。だって、写らないからね。

 

ま、私は、そんなふうに自分を捉えています。だけど、変わらないものもあると信じている人です。

 

そんな私が、はてなブログユーザーに対して抱いているイメージを羅列してみます。

 

・IQが高い人が多い

・早寝早起きの人が多い

・カレンダー通りに休んでいるエリートが多い

・カレンダー通りに休んでいるデキるフリーランスが多い

・全うには生きているが少し世の中を斜めに眺めている

・1日のうちの数時間でいいから世界でたった一人の自分を表現したい

・やっぱり知的なジョークを飛ばしたい

・なんだかんだ言って賢く生きていきたい

・なんだかんだ言ってわりと貯金がある

・普段は超真面目だけど時々デタラメなことも言いたい

・賢く生きてるつもりが気がつくと頭の中は「?」でいっぱい

・限りなく内向的(良い意味での)に近いラインで「?」を追いかけて生きてる

 

そんな感じですね。

何よりも、多分いい仕事についている人が多いのでは?と思ってます。もしくはそこそこいい仕事についている旦那さんの奥さんとか。

 

ところで私。読者登録をしているはてなブログは、ニヤニヤしながら読んでます。足跡代わりに星印をつけてます。割と真面目につけてます。

 

ブログを通していろんな世界が見られるのが嬉しい。サラリーマンのビジョン、主婦のビジョン、独身女性のビジョン、大学生のビジョンなど、テレビだけでは感じ取れないいろんなリアルなビジョンが見えてきます。

 

あんまり枠を決めずにそういうのを見ていきたいので、やっぱりネットが好きですね。私はテレビを見ないんですよ。全く見ません。

 

テレビの方がワンテンポ遅いような気がするし。これからもっとそんな感じになるのでは?一方通行型(循環型になったのかな?)なマスメディアは、そろそろ限界なのでは?とも思っていたり。だから、はてブなんでしょ笑。

 

でも、ネットというメディアにも問題はあるので、いいとこどりでいきましょう。

 

では、今日はこの辺で。早く記事を仕上げてくださいと急かされているので。。。スピードが求められる時代ですから、焦っている人が多いのかな。

 

だけどその傍らで、都会の外れの湘南や鎌倉でスローライフなんてどうですか?みたいな、広告もあるんですよね。手をかけることで価値を上げている手仕事なハンドメイドの流れもあったりとか。いろんなものが流れてくる世の中です。

 

そのうち、洪水が起こるのかな。壊れない橋をこしらえておかねば、向こう岸に渡れないかも。

 

あ。勝手なことを書いて、すいませんでした。まとまってないまま書いたので読みにくいと思います。とにかく私は、はてなブログが好きです。

 

スポンサーリンク