カナリヤ響子ブログ

横浜在住のフリーランスWebライター、シンガーソングライター・カナリヤ響子さんの日々の出来事や考え事。誰かに恋をしているかのように、私の日常は気づきや出会い、トキメキが多く、ドキドキワクワクしているのです♪

小型冷蔵庫の記事作成が面白い。

ZenCT 冷温庫 家庭 車載両用 8L ミニ 保温 保冷 2電源式 小型でポータブル ブルー CT037


先日までは、ライターの仕事で注文住宅がテーマの記事作成をしておりました。わりとボリュームがある記事だったので、数日間集中してやっており、なかなか大変でした。


今回が初めての受注で不慣れだったというのもあり。しかし、継続案件だから、これからは楽になっていくでしょう。


注文住宅の時は、工務店によってそれぞれ使っている木材や構造、工法、構法が違うなど大変勉強になり、発見が多くて楽しかったです。


このように、記事作成のお仕事をいただくたびに、いろいろなテーマに出会い、そのテーマの知識を深めていくことができるのですごく楽しいです。


特に私は、これまで、いろいろ学ぶ時間があまりなかったので、ライターの仕事を通して今まで、今まで知らなかったことの知識を深められるのは、非常にありがたいです。


また、取材やミーティングでは会話の中で知識を深めながらも、相手のリアクションや言葉によって刺激を受けるので、その瞬間も好きです。


さて、今回は、小型冷蔵庫に関するコラムを書いています。


小型冷蔵庫の定義は、容量が100リットル以下であること。2台目の冷蔵庫として、寝室や自分の部屋などに小型冷蔵庫を置く人が増えているようです。


そうした中で、デザイン性の高いものへの需要が高まっているようで、今回はそれに関しての記事になります。想像もしていなかったような斬新なデザインの小型冷蔵庫もあり、機能性も含めて、興味津々な感じになってきました。


スポンサーリンク


人間に対しても同じことがいえます。この人が話すこととかこの人が好きなものとして、その人の人間性に興味が湧いてきますよね?こういう人間性のルーツはどこにあるのかとかそういうことを考えながら、誰かと遊びに行ったり、お茶したりするのが好きです。


だから、誰かに興味を持つと言う事はとても良いことだと思います。しかし、みんなそのようには思っていないようです。


いろんな人の考え方を吸収していきたいので、これからも興味があること、興味がある人にはとことん触れていこうと思っています。

それが、自分の仕事や取り組んでいることにプラスになっていけば嬉しいなと思っています。というかそういう事しか考えていません。

私は、毎日楽しい事しかやっていないと思います。近しい楽しい事と言うのは楽なことではありません。苦しいことも含めて楽しいと思えることが本当に楽しいことなんだと思います。

だとすると。

仕事も取り組んでいることも、時々悩まされる人間関係の事とかも、全部楽しいことなんです。

そういうことがわかる人と楽しく会話をしたいし、その延長線上に友情なり愛情なり恋愛があるのが自然なんだと思います。


無駄に苦しいだけの事は、向上心の塊な私はすぐに排除します。もたもたしたレースが嫌いで、それに巻き込まれるとモチベーションが下がるのでもったいないです。


ある程度区切りをつけて進めていかないと、物なんて進みません。


と言うわけで、小型冷蔵庫の記事、かなり面白いです。良い仕上がりになると良いなぁ。クライアントさんに喜んでもらえる記事を書きたい。そればっかりです。

他にもたくさん仕事をいただいていて、一つ一つがすごく面白いのです。面白くなってくると、ずっとやってるので、止まりません。

でも予定とかあるから、ある程度で片付けて出かけます。

ライターの仕事以外では、音楽を作ったりとかもしてるので、間に歌を作ったりとか、歌ったりとか、伴奏を作ったりとかしてます。本を読んだりとかもしますよ。

後は、横浜の元町とかのおしゃれなカフェで数時間過ごすとかですね。そういうところでおいしいドリンクをいただきながら、ぼんやり過ごすのも素敵な自分時間かなと思います。誰かと共有する時間でも、自分だけの時間であっても、素敵な時間を過ごせることで、良い顔が育っていくのだろうなぁと思ってます。


明日と明後日は友達とおしゃれなカフェに行くつもり。友達が教えてくれているところとか私が提案したところとかがあって、すごく楽しみです。友達の世界観を知るのが楽しいんですよね。


すばらしい世界観を持った人ばかりなので、そんな人に囲まれて本当にありがたいです。

これからも、そんな人たちを引き寄せる自分でありたいですね。


スポンサーリンク