カナリヤ響子ブログ

WEBライターや音楽、ブログ、カメラ(少し)などで楽しくフリーランス生活するカナリヤ響子さんの忘備録。20代の頃より、会社や音楽プロダクションなどに縛られず、フリーランスで生きていきたいと志願。やっとこさ、2015年より本格的なフリーランス生活を始める。月収は45万円程度。京都出身横浜在住。横浜石川町あたりでチワワ君と暮らし、横浜⇄京都な生活。観光も楽しんでます♪自分メディアとして誇れるサブブログ開設に向けて準備中♪プロフィールなども大幅にリニュ予定❤いつもご訪問、ありがとうございます。おーきに☺️

居酒屋をはしごする、カフェをはしごする。

「居酒屋をはしごする。」ってよく聞くけど、「カフェをはしごする。」って聞かないよね?ってか、あんまり言わないよね?


そんな馬鹿げた話をしながら、先日は大切な友達と横浜の元町中華街を歩いていた。


もちろん、私たちは、つまりその、カフェはしごをしている最中だったのだ。横浜の元町中華街で。


本当に馬鹿げている。大体私なんかは、日常的に、馬鹿げた話しかしていない。でも、馬鹿げた話の中にゆくゆくは宝になるヒントがあったりするから、どうでもいい会話が面白いんだよね。相手をくるくる変えながら、私は日々、発掘作業を繰り返してるんだ、きっと。


そして、会話は続いていた。


Instagramに「カフェはしご」のハッシュタグってあるのかな?もしもなかったら、作っちゃおうぜ!ムーブメント起こそうぜ!なーんて、陽気に笑いあってた。


そんな時の私は、ちょっとズルがしこい表情になっている。歩いている途中、お店のガラスに映った自分の顔を見てそう思った。


しかしだ。残念ながらInstagramには、「カフェはしご」のハッシュタグが、すでにあったのだ。


あぁ、なんだか拍子抜けしたなぁ。。。肩がスルっと下に落ちる。そして、再び、持ち上がる。ついでに目線も上にやってみる。するとこんな時に限ってカラスが飛んでいる。タイミングが悪い。


こんな場面は、過去にも何度かあった。だから別に気にしない。

ま、いいや。じゃ、誰かが作った「カフェはしご」のハッシュタグに乗っかろうか。で落ち着いた。


そんな感じで、先日の横浜元町中華街では、3つのカフェをはしごしたんだよ。ふふふ。


スポンサーリンク

そうだ。


今まであんまり言わなかったけど「3」って数字は、私の中でとっても縁起がいいの。大事にしたい数字。


中華街では「8」が大事に扱われている。だけど私は「3」を大切にして生きているの。


ところで、3つのカフェは、ザ・穴場っぽいカフェばかりだったよ💗

MeetFresh 鮮芋仙 横浜中華街店

食べログ MeetFresh 鮮芋仙 横浜中華街店

萬來行カフェ
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町148 萬來行横浜中華街大通り店2F


いい具合に穴場なお店ばっかですから。


それぞれ、こんなのを食べたの。













それぞれのカフェと食べ物の紹介はまた今度。仕事の記事で忙しいから。また、ライターだらけの日々になりそう。

https://twitter.com/okyo2016/status/1089387727244546049

https://twitter.com/okyo2016/status/1089391836899172353


スポンサーリンク