カナリヤ響子ブログ

横浜在住のフリーランスWebライター、シンガーソングライター・カナリヤ響子さんの日々の出来事や考え事。

田舎の風景が教えてくれたこと

田舎なんか大嫌いだと言って

都会ばっかり目指してた頃。

今となればとっても懐かしい。

こんな風景も今見てみると

すごく貴重だって思えてくる

雲の流れが気になって仕方ない

雲の配置によって空の表情が変わるから

同じ建物見ても別物になるわけでしょ。

みんな生きてる、動いてるんだ。

どこまでも続く明日に向かって。

私も前を向いて歩いていくんだ。

でも時々は後ろを向いて

こんな空の下で泣いてもいいよね。

スポンサーリンク