カナリヤ響子ブログ

横浜在住のフリーランスWebライター、シンガーソングライター・カナリヤ響子さんの日々の出来事や考え事。

風邪で下手くそなカラオケ。友達と久しぶりに騒いだ。

f:id:kyokocanarysan:20181209100355j:image

 

歌が上手いという人は何がどうなって

 

うまいのかわかんないけど、

 

上手く聞かせる方法はいくつかあると思う。

 

私も昔から歌が上手いと言われてきた。

 

しかし、元々はすごく上手かったのかと言うと

 

そうではないと思う。

 

ステージを重ねるごとに、

 

またレッスンで基本的な発声を学ぶごとに、

 

上手く歌う方法を習得したんだと思う。

 

それに加えて上手く聞かせる方法も

 

身につけられたのだと思う。

 

それはステージで歌っている時に

 

お客さんの反応を見ながら

 

作り上げたものではないかと思っている。

 

しかし、今となれば下手くそに歌ってる時の方が

 

魅力的だと自分で思ってしまったりもする。

 

いや、友達も下手くそな時の方がいいと言っている。

 

最近また風邪をひいてしまった。

 

風邪をひいたと言っているのに

 

カラオケに行こうと誘ってくる悪友がいます笑。

 

もう長い付き合いだから別に気にしてないけど、

 

いつも若干タイミングが悪いなと思ってます笑。

 

最近私達はEveくんにはまり中。彼は多彩な天才だ。

 

Eveくんの歌は脱力感がありつつも、ちゃんとロックしてるし、

 

メッセージは暗いけど明るいし、

 

アレンジかっこよすぎるし、

 

何よりもうまく歌わなくていい曲だから肩がこらない。

 

好きな点を二つ挙げろと言われたら、

 

口角を下げただるい発音と

 

繊細なギタープレイである。

 

何よりもセンスが良すぎて、

 

程よく垢抜けてないのがまたいい。

 

Eveくんの曲を聞いてから

 

メジャーの曲が聞けなくなっちゃった。

 

米津さんの新曲も最初は中毒なみに聞いてたけど、

 

一旦Eveくんに切り替えると戻れなくなっちゃった。

 

なんか完成されすぎちゃっててね、耳が疲れてきます。

 

というわけでカラオケでは、

 

Eveくんのこの曲を歌いました。

 


ナンセンス文学 - Eve MV


ロキ - みきとP(cover) / Eve×Sou


ドラマツルギー - Eve MV


お気に召すまま - Eve MV


トーキョーゲットー - Eve MV

 

Eveくんはいろんな曲を作ってる。

 

その中でも、かっこいい系の曲が好き。

 

最初はアニメ色が強いのかと思って近寄りがたかったのに、

 

聞いてみたら違ったからびっくりした。

 

最初に出会ったのがトーキョーゲットで、

 

懐かしい映像や音、独特の歌詞の響きに心惹かれました。

 

カラオケでは、ガラガラ声で音程とか外れてたけど、

 

メッセージだけは伝わったのか、友達は大満足。

 

Eveくんの音楽が私に勇気を与えてくれました。

 

私も何も考えずにオリジナルを作ろうと思う。ありがとう。

 

私も私で自分の歌を忘れないようにしよう。

 

ただの勘違いかもしれないけど、

 

Eveくんもきっと迷いながら作ってるんだろうなってのが

 

歌ってるとわかってくる。

 

これだけのメッセージを発するのは大変だろうね。

 

それなりに自信がないとできないし、

 

自信がないからってやめるわけにいかないし、

 

そこはやっぱり乗り越えるしかないわけで。

 

必ずしも共感してもらえるわけではないし、

 

だからとっても心細くなるかもしれないけど、

 

私も自分の歌を忘れないように、

 

発していこうと決めた。

 

下手くそな歌でもガラガラ声でも、

 

自分の歌さえ忘れなければ

 

メッセージぐらいは伝わるであろう。

 

それがどこかしら響いてくれたら嬉しいな。

スポンサーリンク