カナリヤ響子ブログ

カナリヤ響子さんの日々雑感や調べ物、断片的な行動の記録。

プリスマでiPhoneケースが完成!めちゃ綺麗♪

先日言ってたアプリでスマートフォンケースができるというプリスマで完成品が届きました♪


先日の記事はD5600とサイラスとプリスマ。 - カナリヤ響子ブログ





お父さんの絵画作品をミラーレスで撮影したデータをアプリで取り入れただけで、こんなに綺麗のができました♪


これはすごい!


もとの写真は、7月に撮ったものでした。




ミラーレスで撮ってますが、レンズは望遠とかではありません♪Nikon 1 J5。


ここから、このように写真をトリミング。



プリスマのアプリをインストール。

プリスマ

プリスマ

  • Gbs Inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

もちろん無料。Androidもあるようなので、アプリストアでプリスマで検索してみてください♪

アプリを起動後に、所有しているスマートフォンを選択して、欲しいケースのタイプを選びます。

ソフト・ハードケース、ラバーケース、手帳型ケースの3種類がありました。

私は手帳型ケースを選びました。


後は、写真をはめ込んで大きさを調整するだけです。

ちょっとはみ出ていたので調整しました。画像を動かすだけでokです。


スポンサーリンク

完成した状態でアップロードします。

金額や支払い方法の選択、送付先の情報の入力、到着予定日などを確認したら注文して、完了です。



到着は、結構早かったです。支払い方法はクレジットカードだけじゃなくて銀行振り込みやコンビニ後払いなどもありました。


プリスマの公式サイトは

スマホケースをデザインする。 PRISAMA

クリエイター向けに販売用の制作も受け付けているようです。まとめて注文するとちょっと安くなるようなのと、画質がさらに良くなるようです。


スマホケースをデザインする。 PRISAMA


正直、こんなに簡単にできると思ってなかったし、ちょっと塗料臭いのと、iPhoneが取り出しにくいのをのぞけば完璧です。


ところで、お父さんのこの作品、好きです。岡本太郎とか、ゴッホとかゴーギャンとか、もう少し繊細になるとエゴンシーレとかクリムトとか好きなので♪


そして、エゴラッピンの初期の頃のジャケットの絵にも似てる。なんていう人だったか忘れました、、、。色彩のブルースの頃のジャケット。


嫌いなのはモネとか、ラッセンです、、、。モネはまだ最近は大丈夫かもだけど、ラッセンはダメです。光の入り方がどうも苦手で。そういう写真もあんまりな私です。


私も今後は、写真で何か作ってみたいと思ってます。


最近気になっている写真とかジャケットの文字入れのデザインがあります。


若手のバンドのジャケットが面白いですね。


ところで、ブログの収益がちょっと上がったみたいです。


確かに、結構いい感じです。まだまだ少ないですが、このままボチボチ楽しく記事を書いていこうと思ってます。

ありがとうございます🙂
対象はここのブログだけではなく、他のサブブログもです♪

スポンサーリンク