カナリヤ響子ブログ

京都出身・横浜在住のフリーランスWebライター、シンガーソングライターのカナリヤ響子さんの「のらりくらり」な毎日の出来事や心の記録。

Simejiのキーボードに変えました

ちょっと前になりますが、話題のSimejiのキーボードに変えました。

スマートフォンのキーボードです。

キーボード部分にお気に入りの写真を入れられるので、ジミーちゃんと私がくつろいでる時の写真を入れました笑。


ジミーちゃんも私も結構、強い顔していますが、決して機嫌が悪いのではありません。


Simejiのキーボードに変えてから、音声入力の凄さを知って、最近、仕事の記事作成を音声入力で行っています。


また、音声入力の比較記事を書きたいのですが、先に少しだけお話ししますと、Simejiのキーボードは句読点が打てないのでちょっと不便です。


しかし、iPhoneに入っているアップルの音声入力は、句読点が入るのでその点がすごく楽です。


句読点だけではなく、改行も入るので、その点はすごく楽です。


Googleの音声入力は、まだ使ったことがないんですけれども、噂によると句読点が入らないそうなので、記事作成には向いてないかもしれません。


しかし、Simejiの凄いところは、音声入力の正確さです。


かなり、滑舌が悪くても、早口でも、正確に聞き取ってテキスト化してくれます。


後は、句読点をつけられるようになってくれるとありがたいんですけど…。


一応自動で、句読点がつくんですけど、あまり正確では無いのです。


なので今は、Simejiとアップルの音声入力を使い分けています。

Simejiは、絵文字とか顔文字が自動で入るので、それがすごくいいです。


絵文字と顔文字のバリエーションがかなり豊富で、SNSのコメントやLINEなどのメッセージでかなり活躍すると思います。


なので、私も用途に応じて使い分けていこうと思ってます。


今のところ、ライターの仕事の記事作成は、アップルの音声入力の方が使いやすいです。


もちろん、最後にパソコンで修正はしますけど、どちらにしろ最後見直しで修正をするので、結局一緒なんですよね。


キーボードを打たなくていいので、肩こりがなくなります。


そして、文章打つスピードがものすごく早いので、仕事の効率が多分2倍ぐらい上がってます。


これは本当に便利です!


Simejiは、iPhoneでも使えますのでぜひ使ってみてください♪

Simeji Pro

Simeji Pro

  • Baidu Japan Inc.
  • ユーティリティ
  • ¥1,080



ではでは、いつもアクセスしていただいてありがとうございます💓

スポンサーリンク