カナリヤ響子ブログ

京都出身・横浜在住のフリーランスWebライター、シンガーソングライターのカナリヤ響子さんの忙しいながらも「のらりくらり」な毎日の記録。みんなカナリヤ色になぁれ♪

山手本通りからアメリカ山公園まで心も体も踊らせて

f:id:kyokocanarysan:20171212221206j:image

横浜の山手もすっかりクリスマスな風景に。

 

中でも、みなとみらい線の「元町中華街駅」と直結する 「アメリカ山公園」が素敵。

 

ここは、ダンスレッスンに行くときに通る道。

 

通り道とは言えども、目の前にこんなイルミネーション風景が広がってくると、足を止めずにはいられない。

 

それだけじゃない。

 

ここにたどり着くまでの横浜山手にしかない風景に、心も体も踊らずにはいられなくなる。

 

思わず、下がっていた口角も上がり、表情が明るくなって行くんだ。

 

山元町交差点からアメリカ山公園に向かうときに通るのは、山手本通り。

山手本通りは、外国人居留地のメインストリートでもあった。

 

カトリック教会や西洋館、外国人墓地などがある山手本通りを歩いていると、まるで外国にいるような、どこかの洋画で観たような景色の中にいるよう。

 

ほんの一瞬だけ「ここは横浜だ」ということを心地よく忘れさされる。

 

 

山元町の交差点をアメリカ山公園方面に歩いて行くと、まず見えてくるのが地蔵坂上の交差点。

f:id:kyokocanarysan:20171212221254j:image

ここをまっすぐ行くと、山手本通り。左の地蔵坂という坂道を降りると、濡れ地蔵がある亀の橋交差点にたどり着く。

 

まっすぐ山手本通りを進む。左には地蔵坂が見え、その向こうにはみなとみらいが見えている。f:id:kyokocanarysan:20171212221558j:image

 

さらに、山手本通りを直進すると、イタリア山庭園がある外交官の家に行く道が左に伸びている。

f:id:kyokocanarysan:20171212221855j:image

 

さらに直進すると、美しい山手カトリック教会が。

 

f:id:kyokocanarysan:20171212222350j:image

 

日本郵政山手クラブや末日聖徒イエス・キリスト教会 山手ワード。f:id:kyokocanarysan:20171212223119j:image

 

ベーリックホールを過ぎると元町公園とエリスマン邸。

f:id:kyokocanarysan:20171212223421j:image

 

エリスマン邸はスイス人貿易商フリッツ・エリスマンの邸宅。

f:id:kyokocanarysan:20171212223910j:image

 

f:id:kyokocanarysan:20171212225222j:image

 

その向かいにはえの木てい。

f:id:kyokocanarysan:20171212225449j:image

ここは、山手111番館内にある洋菓子店でチェリーサンドやシフォンケーキが美味しいんだって。

 

もう少し行くと山手234番館がある。ここは外国人向けアパートだったらしい。なんておしゃれなアパート。

f:id:kyokocanarysan:20171213000111j:plain

画像出典:施設概要|about|山手234番館公式サイト|公益財団法人 横浜市緑の協会

 

 

今はほらほら、こんなクリスマスイルミネーションで優しい光に包まれている。

f:id:kyokocanarysan:20171212232016j:image

 

山手234番館の前には、おしゃれな電話ボックスが。思わず誰かにコールしたくなるようなデザイン。

f:id:kyokocanarysan:20171212225758j:image

 

そして、横浜山手聖公会外国人墓地の向かいにある教会。

f:id:kyokocanarysan:20171212230024j:image

 

f:id:kyokocanarysan:20171212230133j:image

 

外国人墓地の隣には、元町ショッピングストリートへと繋がる貝殻橋が。その向こうには、みなとみらいにあるランドマークタワーが見える。

f:id:kyokocanarysan:20171212230427j:image

 

向かいには、山手十番館。明治100年を記念して作られたカフェ&フレンチレストラン。

f:id:kyokocanarysan:20171212230623j:image

 

さらに進むと1967年創業の山手ロシュという洋食レストランが。上は多分、マンションなのだろう。

f:id:kyokocanarysan:20171212230754j:image

スポンサーリンク

 

外国人墓地を過ぎると、前方にマリンタワーが見えてくる。

f:id:kyokocanarysan:20171212231107j:image

 

そして、アメリカ山公園にたどり着く。

 

f:id:kyokocanarysan:20171213001445j:plain

画像出典:https://ameblo.jp/princessxsweets/entry-11540692593.html

 

今はこんな感じ。

f:id:kyokocanarysan:20171212221206j:image

 

アメリカ山公園は、みなとみらい線「元町中華街駅」の駅舎の上に2009年に増築された公園。

 

マリンタワーベイブリッジ、富士山と絶景を楽しめる公園。

 

アメリカにゆかりのある植物が植栽されていて、日中の眺めは、西洋風の庭。

 

ここにたどり着くと、再び「ここは横浜だ」ということを忘れる。

f:id:kyokocanarysan:20171212233143j:image

 

マリンタワーがもっと近くになってきた。

f:id:kyokocanarysan:20171212233329j:image

 

そして、クリスマスシーズン限定のハートが。

f:id:kyokocanarysan:20171212233426j:image

 

ハートの向こうにはマリンタワー

f:id:kyokocanarysan:20171212233456j:image

 

これだけの景色を堪能した後、すぐそこの、みなとみらい線「元町中華街駅」の入り口からエスカレーターで降りて

f:id:kyokocanarysan:20171212233541j:image

 

元町ショッピングストリートがある地上にたどり着く。

f:id:kyokocanarysan:20171212233617j:image

 

この道順でダンススクールに行くことが多い私の贅沢でおしゃれな日常。

 

心も体も踊らせて、この後のステップも幸せに弾む。

 

スポンサーリンク