カナリヤ響子ブログ

京都出身・横浜在住のフリーランスWebライター、シンガーソングライター・カナリヤ響子の自分メディア的な雑記ブログです。

彼は幸せに暮らしているのかな


昨日、「綺麗な人になりたい、魅力的な人になりたい」という記事を書いてから、すぐに眠りました。

 

すると、夢に、懐かしい男性が現れました。

 

中学の時の同級生です。

 

というか。

 

私が中学とか高校とかのことを思い出すなんて珍しすぎる。

 

学生生活がどうこうではなくて、出身校がどこか?とか、出身地はどこか?という世界では生きてこなかったから、あまり思い出す機会もなかった。

 

結婚式の時だけ、幼馴染とか地元の人とか、そういう付き合いなんだなあと、小さく落ち込んだくらいかな。

 

そのほかでは出身校がどこか?とか、出身地はどこか?とか、そういうのは関係なかったので生きやすかったと思う。

 

引っ越しも多いから、わざわざ説明するのも面倒だし、私は関東が好きなので、出身は横浜にしておいてもいいかなと、カラッと思っている次第。

 

話を戻します。

 

そう、中学の時のヤンキーさんですよ。

 

なんで出てきたんだろ。

 

最後に会ったのは、20年くらい前。東京で。

 

そういえば、あれ以来会ってない。

 

どうしてるんだろうなって気になるけど、連絡先を知らないからどうにもできない。

 

で、数年前に、私のブログにコメントをくれたんだ。

 

それも思い出した。

 

3年前に大変なことがあったから、それ以前の記憶がポコポコ抜けてる。

 

彼は、今も、このブログを見てくれてるんだろうか。

 

すごく気になってきたのと・・・どこか影を持ってる人だなって思うと、自分と似てるような気がしてきた。

 

持ってるものが似てるような気がする。

 

だから、余計に気になってきた。

 

彼は幸せに暮らしてるのかな。

 

私は、幸せだけどね。

 

あの頃より自由でわがままに暮らせるようになって、随分幸せになってしまった。

 

いつか、それを伝えたい。

 

あの頃の輝いて見えた私は、実は私ではなかったことも、できれば伝えたい。

 

忘れないうちに、ここに書いておこう。

 

もしかしたら、読んでくれるかもしれないし。

 

じゃ、おやすみなさい。

 

今日はどんな夢を見るのかな。

 

スポンサーリンク