カナリヤ響子ブログ

京都出身・横浜在住のフリーランスWebライター、シンガーソングライター・カナリヤ響子の自分メディア的な雑記ブログです。

転職の面接で採用担当が転職者に求めるもの。


成功する転職 たった3秒で面接官の心をつかむ受け答え

なんと、夢の中で母親が「転職しなさい。」と説教していたので、驚きすぎて目が覚めた。


時間は6時。


え?と耳を疑った。「あなたもそろそろフリーランスなんかやめて、ちゃんとした仕事に就きなさい。」と真顔で説教してた。


もちろん、現実にはそんなこと、一言も言ったことがない。むしろ逆で「この時代だからフリーの方がいい。」と言ってる。


父親ももともとフリーのグラフィックデザイナーだったので、頭が柔らかい。


というわけで、転職についてAmazonkindle検索をしていたら、成功する転職 たった3秒で面接官の心をつかむ受け答え
が出てきたので読み放題プラン活用で読んでみた。


そこで目に止まったのが「面接官が転職者に求めること。」というページ。


ふむふむ。何を求められるのか?自分なりに考えてみた。


誠実さ?
信頼度?
キャリア?
資格?


うーん、どれもしっくりこない。


そこで答え合わせをするようにもう一度、成功する転職 たった3秒で面接官の心をつかむ受け答えを読んでみた。


すると、89ページ目に「即戦力」と書いてあった。


なるほど。と思った。


即戦力があれば、フリーもやっていけると私は思う。バンバン仕事来る。


資格とか経験とかももちろん大事だけど、今何ができるか?が大事。


すぐにできる人が求められているのだと思う。


そして、それは、うちの親も昔から言ってることだった。


資格とか学歴とかなんとかかんとかで、周りは盛り上がってたのに「すぐ使えないとあかんやろー。」とか言ってた。


そんな母親が「転職しなさい。」と言うわけがない。


神様からのお告げなのか?


例えそうであっても、私は首を縦にはふらない。


さよなら👋


スポンサーリンク