金糸雀ブログ

京都出身・横浜在住のフリーランスWebライター、シンガーソングライター・カナリヤ響子の自分メディア的な雑記ブログです。日々思うことや考察したことなど自由に書きます。

数日間、カラオケで遊んだ結果。

数日間、スマホのカラオケで自分の歌を録音して遊んでいた私。

 

今回使っていたのは↓のアプリでした。

 

Sing! Karaoke by Smule

Sing! Karaoke by Smule

  • Smule
  • ミュージック
  • 無料

 

で、スマホで録音してみたのは、↓の2曲でした。

 

 

 

ユーミンの方は、昨日の朝、あんまり原曲知らないくせに歌い始めて、1コーラス目はちょっと歌が寝てます笑。

 

そして、最後に半音上がるんすけど「え?」みたいな感じで慌てて半音上げに対応した後、ちょっと笑いながら歌ってます。

 

歌を録音し終えてから、録った歌のマイクの音量やエフェクトをチェンジできるんですけど、、、、、

 

歌を録音していた時は割とノーマルでスタジオ録音ぽい「Super Studio」というエフェクトを使っていました。

f:id:kyokocanarysan:20171111233515p:plain

 

が、ちょっとなんかバックの伴奏と馴染んでなくて浮いてる感じがしたので、少し昔っぽく声をこもらせたような響きに聞こえたエフェクトの「SF Opera」に変更。

f:id:kyokocanarysan:20171111233504p:plain

 

バーブの量や残響のサイズもパーセンテージで決められて面白いです(むしろ私はこの工程の方が面白い)。

f:id:kyokocanarysan:20171111233511p:plain

 

カラオケ伴奏は、Sing!アプリを利用しているユーザーさんがいろんなバージョンを作ってくれていて、その中から好きなカラオケを選びます。

 

ユーミン真夏の夜の夢のカラオケは、↓のハモリ入りバージョンを使わせていただきました。アレンジも好きです。

 

www.smule.com

 

これはアプリからしか聴けないようです。

 

で、久々に自分の歌を録音して聴いてみて、なんかちょっと以前とは違う面白みが出てきていることに気づきました。

 

私の理想としては、伴奏も自分で作ってレコーディングもやりたいので、実は色々勉強してます。

 

まず、何を作るか?で迷ってて、なかなか進まなかったんですけど、スマホカラオケで遊んでみたおかげで、ちょっと足を踏み出せました。

 

何事も、こういうどうでもいいきっかけが大事ですね。

 

どうでもいいきっかけで盛り上がって、足を踏み出せたりします。

 

なんか楽しくなってきて前にポンと出られるんだよね。

 

カラオケで楽しんだ私は、カバーをとりあえずもう一度やってみたいなという気になりました。

 

そこで、youtubeでカバーやってる有名な人とかを見てみました。

 

ちょっと誰とかは言いたくないのでやめておきますが、すごく動画としても参考になるシンガーさんがおられました。

 

偶然にも間接的に知り合いと繋がってるシンガーさんで・・・驚きましたが。

 

今も私のyoutubeチャンネルにはカバー曲があるんですけど、声もアレンジもあーゆー感じではなく、ガラッと変えます。

 

ピアノ一本な感じがいいですね。

 

そのアドバイスは、業界に人にたまたまいただいて「なるほど」と思ったんですよ。さすがだなあと感心しました。

 

音源を聴いてすぐそういうコメントが出てこないと、フリーの音楽家としてはやっていけないのかもしれませんね。

 

結構実績がある人に、そのようなコメントを数年前にいただき、私の心にも残っていたのです。

 

さすが業界人様なので、youtubeにある限りの音源だけで私の歌の中にある個性をすぐにキャッチしてもらえたんだと思いますが、私は「その通り」だと思いました。

 

言ってもらえてやっと気づけて。

 

他でもボイトレの先生にレッスン中に同じようなことを言われたのを思い出しました。「声でビートが刻めてるから、バックのビートはあまりいらない」と言われてましたね。

 

つまり、シンプルな伴奏の方がいいようです。

 

それで、実際に自分でピアノ打ち込んで試してみようと思ってまして、何かできたら途中でも発表していこうかと考えてます。

 

で、まず、選曲です。

 

選曲も大事。

 

譜面も関係とかもあるので、しばらくカラオケでいろんな曲を録音しながら、まず選曲をしていきたいと思ってます。

 

数日間、カラオケで遊んだ結果、そのような結論に達し、少し前に進めた気がします。

 

スポンサーリンク