金糸雀ブログ

横浜在住のフリーランスwebライター、シンガーソングライター・カナリヤ響子の雑記ブログ。ちょっと体調わるめですが、このブログだけは更新します。調子のいい時に書いてます。ブックマークとかいつもありがとうございます。励みになります。

小椋佳さんの歌や経歴に関する記事のまとめ


愛燦燦 小椋佳 (レジェンドレガシー)

 

小椋佳さんについて書いた4記事をここにわかりやすくまとめておきます。

 

1. シクラメンのかほりの作曲家の小椋佳さんは東大卒の銀行員で天才なのかな

ある日、ふと口ずさんだ曲がシクラメンのかほりだったことから、作詞作曲をされた小椋佳さんのことを思い出し、経歴を調べて天才だな〜と思って書いた記事です。

www.kyokocanaryblog.com

 

2. 小椋佳さんの「シクラメンのかほり」のかほりは香りじゃないの?

小椋佳さんの曲の中でも人気の「シクラメンのかほり」の「かほり」は香りではないというエピソードを調べて、私なりに答えを出してみました。

www.kyokocanaryblog.com

 

3. 二足のわらじをしばらく履き続けることになった小椋佳さんの話。

今となれば、ほぼ死語でもある二足のわらじ。銀行員でありながら音楽家でもあった小椋さんはある日の週刊誌騒動のせいで、音楽活動をやめるように命じられますが・・・

この記事では、週刊誌騒動に到るまでの音楽活動に主に触れています。

www.kyokocanaryblog.com

 

4. 日記をつけてはいけない法はないと言い切った小椋佳さんがカッコいい

週刊誌騒動でエリート銀行員が音楽家という副業をしていると騒ぎなってしまったせいで上司から音楽活動を辞めるように命じられたのに「日記をつけてはいけない法はない」と条件付きで音楽活動を続けると言い返した小椋佳さん。やっぱこの辺も天才だなあと思いました。

www.kyokocanaryblog.com

 

記事は時々修正するかもしれません。情報を見つけたら加えて編集していきます。

 

スポンサーリンク