カナリヤ響子ブログ

カナリヤ響子さんの日々雑感や調べ物、断片的な行動の記録。

カナリヤ響子プロフィール

f:id:kyokocanarysan:20170812012651j:plain

カナリヤ響子

1976年5月20日 血液型 O型 神奈川県横浜市在住(京都出身)

シンガーソングライター・WEBライター・プロブロガー(これは夢) 



シンガーソングライター(2003年~)、Webライター(2012年~)です。

 

シンガーソングライター(2003年~)

2003年よりカナリヤ響子としてHPを開設し、YAMAHA MySound(旧プレ王)をはじめとする音楽配信サイトでオリジナル曲やカバー曲を配信。その後、2004年~2006年に関西や三重、広島、東京などでワンマンも含め、ライブ活動をしておりました(現在は休止中)。2008年よりiTunesStoreやAmazonMP3などでの楽曲販売、YouTubeでのカバーソング配信などをしております。カナリヤ響子 - YouTube

 

2014年〜は、ライター業も忙しいため、あまり音楽配信はしておりませんが、新たに曲つくりをしたいなあと思っているところ。 

www.kyokocanaryblog.com

Webライター(2012年~)

Webライターとしては、スキンケア大学の美ログやJapaaanなどのWebマガジン、店舗や企業HPの説明文、SEOを採用した集客記事、ネットショップや各種店舗などのブログ記事代筆などをしております。

 

最近の夢や目標は?

  • Webライターとしては、面白いサイトやメディアで記事執筆をしたいので、売り込み中。
  • 音楽については自分でDTMでいろいろ作れるようになりたいので、今勉強中。
  • YouTubeチャンネルの配信曲を充実させて、チャンネル登録者を増やしたい。YouTubeチャンネルはカナリヤ響子 - YouTube
  • フリーのフォトグラファーになりたいのと、カメラの腕を上げたいのでスタジオで研修&週数回、撮影の仕事をしている。(2018年10月〜)
  • 写真に短い詩をつけたフォトブックを販売したいので、製作中。
  • 動画に音楽や歌をつけたものもYouTubeチャンネルで公開したいから、アプリを使い倒している。
  • ブログの収益額を上げたい。
  • 公式ブログの他に立ち上げた横浜、美容、アプリ、フォトブック、写真の5つのブログの記事数をじわじわと上げていきたい。
  • ライターとカメラだけではつまらないから接客業を派遣で少しだけ始めた。(2018年10月〜)

◯サブブログ一覧

美容とダイエットについてひたすらまとめるブログ

横浜についてひたすらまとめるブログ

フォトブックについてひたすらまとめるブログ

カナリヤさんのほぼ写真だけブログ

 

このような夢や目標を持ちながら、いただいた仕事をこなし、配信している楽曲やブログの収益などで地味に生活しています。

基本的にのんびり屋でいろんなことにチャレンジしたい性格。そんなこんなで横浜の元町あたりでチワワとのんびり暮らしてます♪

 

子供の頃のカナリヤさんは?

1976年5月20日富山県高岡市で生まれる。10歳まではグラフィックデザイナーだった父親の影響もあり、絵を描くのが好きで漫画家になるのが夢だった。

 

その一方で、歌うことも好きであったが、誰にも気づかれずに1人で練習するくらいだった。

 

10歳の夏休みに、テレビで募集していた富山テレビの「ちびっこのど自慢大会(北陸地方だけの)」の募集を見て「出てみたい!」と思い、即応募。

 

二次審査まで通過し、本選のテレビ収録で2位を受賞。

 

その後、父親の仕事の関係で大阪府高石市に引っ越す。近所のお姉さんが歌手を目指していたこともあり、再び、テレビ大阪読売テレビ、フジテレビなどの「ちびっこのど自慢大会(全国規模の)」に応募する。

 

しかし、1年間ほど関西地区の予選審査を通過することはなく、諦めかけていた時にテレビ東京テレビ大阪で予選)の「ちびっこのど自慢大会」の予選に合格。合格の確率は100人に2人だった。

 

初めてのテレビ東京テレビ大阪で予選)の「ちびっこのど自慢大会」は全国規模の大会で、収録は東京で行われた。結果、初登場で2位を受賞。

 

その後、日本テレビ、フジテレビ、地方局などの「ちびっこのど自慢大会」「カラオケ大会」にも多数出場。のど自慢大会出場回数は15歳までで30回ほどで内2回は受賞ならずだったが、残りの28回程度は1位〜審査員特別賞などを受賞。

 

高校卒業後の進路は自然な流れで音楽業界となり、大阪のレコーディングスタジオで働きながらプロの道を目指すように。

 

オーディションなども受ける中で、いくつかの大きな音楽事務所よりスカウトを受けて、25歳で上京する。しかし、思うように作曲ができず、アルバイト生活も大変で1年で帰郷。

 

京都に戻ってからは、しばらく音楽活動を休んでいたが、上京中に出会った「音楽配信」に関する書籍がきっかけで、ネットでの音楽配信を始めたいと思い始め、カナリヤ響子をはじめた。 

 

気ままに更新しているSNS

twitter.com

www.instagram.com

 

www.pinterest.jp

スポンサーリンク