読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金糸雀ブログ

webライター・シンガーソングライターのカナリヤ響子のブログ。プロフィールや楽曲リスト、執筆物などを近々ここに追加予定♪

グリー運営の定額制フィットネス・レスパスの活用法や注意点について考えてみた

f:id:kyokocanarysan:20161209225850p:plain

引用元:Lespas [レスパス] - スタジオ通い放題

 

寒さとデスクワークで縮こまっていく背中・・・。だんだん凝りも慢性化してくる・・・。なんとかしたいけど、ちょっとストレッチしたくらいではなんともならないこともある・・・。

 

 

というわけでカナリヤは先日、レスパスを使って、姿勢矯正のヨガに行ってきました。

banbeana.hateblo.jp

 

 

 

レスパスについて「?」な人は下記のページをご覧ください。

 

www.kyokocanaryblog.com

 


それでは今回は、上記の記事の続編として、グリー運営の定額制フィットネス・レスパスの活用法や注意点について私なりに考えてみた結果をご報告したいと思います。

 

 

 お気に入りスタジオはブラウザでブックマークを!

グリーが運営するレスパスに登録してから、まず初めにすることは「レッスン探し」ですね。

 

様々なレッスンを探しているうちに、ブックマークしておきたい施設やスタジが出てくるはずです。

 

グリーが運営するレスパスの機能には「お気に入り登録」があり、一見便利なように思えるのですが・・・

 

f:id:kyokocanarysan:20161209230120p:plain

 引用元:Lespas [レスパス] - スタジオ通い放題

 

なんと、「お気に入り登録」の数の上限は「20個」なのですね。

 

「お気に入り登録」の数の上限について、どこにも記されていなかったので。。。「お気に入り登録」してから気付いて、またやり直すのが大変でした。

 

そこでオススメしたいのが「ブラウザでブックマークする」方法です。

 


ブラウザとは、SafariFirefoxChromeなどのことを言いますが、ブラウザには必ず「ブックマーク機能」があります。

 

 

ブラウザの「ブックマーク」の中に「レスパス」のフォルダを作り、その中にレスパスで気になった施設やスタジオをブックマークしていくと便利ですよ。

 


できれば、ブックマークの名称を「場所名+レッスン内容(ヨガなど)」にしておくと、一覧で見た時にわかりやすいです。

 


施設名やスタジオ名でブックマークすると、「どこにある施設やスタジオで、何をやっているのか?」がわからないので、レッスンを探す時に苦労します。

 

よく行くところで探すのがベスト!

レスパス内でレッスンを検索していると、面白そうなレッスンがたくさん出てきます。

 


最近は、特に「ビューティー系」も増えてきているので、フェイスマッサージやヘッドマッサージ、ヘアトリートメント、歯のホワイトニング、リンパマッサージ、コラーゲンカプセルなどもあるのです。

 


これらのレッスンもグリーが運営するレスパスなら、月額9800円で何度も(1施設3回まで/1ヶ月)利用できるのですね。

 

 

だからこそ、「興味があるレッスンは全部行きたい!」って気持ちになるのですが、、、場所のことも考えないと、交通費や時間がかかって、結局損をしてしまう恐れがあります。

 


グリーが運営するレスパスでレッスンを検索する時の注意点、それは、、、「自分がよく行く場所からレッスンを検索すること」です。

 


レッスン検索では、「場所」と「レッスン日程」を設定してから検索できるシステムもありますし、この方法が一番スムーズなのでオススメします。

 

 

そして、できれば、住んでいる地域の路線図も持っておいた方がいいですね。

 

 

特に関東は、電車の駅がたくさんありすぎるので、訳がわからなくなります笑。

 


路線図は、ネットでダウンロードできるので、持っておくと便利でしょう。

 

スタジオ設備の確認をしよう!

各施設やスタジオには、次の写真のように、「シャワーの有無」や「タオルレンタルの有無」「ウェアレンタルの有無」「ロッカーの有無」などの設備案内が簡単に記されています。

 

f:id:kyokocanarysan:20161209230353p:plain

引用元:Lespas [レスパス] - スタジオ通い放題

 

予約する前の注意点として、スタジオ設備を確認してから予約を入れましょう。

 


スタジオ設備をちゃんと確認せずに、レッスンの内容だけ見て予約を入れてしまうと、当日になって「シャワーは?ロッカーは?」「シューズは持って行った方がいいの?」などの疑問で頭がいっぱいになります。

 

 

最悪の場合は、レッスンに行ったけど、ウェアがなくて受講できないというケースだってあるかもしれません・・・。


グリーが運営するレスパス内に登録されている各施設やスタジオごとに、設備が違います。

 

f:id:kyokocanarysan:20161209230425p:plain

引用元:Lespas [レスパス] - スタジオ通い放題

 

見落とさないように注意して、不安な場合は、直接電話をして確かめておくと安心ですね。

 

集合時間のチェックをしておこう!

 

グリーが運営するレスパス内に登録されている各レッスンごとに、集合時間が違いますので注意しましょう。

 

 

次の写真のように「レッスンを予約する前の画面」に「集合時間」が記されています。

 

 

f:id:kyokocanarysan:20161209230520p:plain

引用元:Lespas [レスパス] - スタジオ通い放題

 

慌ててレッスン予約をして、集合時間を見落とさないように注意しましょう。

 


以前のレスパスについての記事でもお話ししましたが、レッスンの予約を入れてしまうと、「開始時間3時間前まで」にキャンセルしなければ、キャンセル料がかかります。

 


レッスン予約後に来る確認メールに集合時間は書いてありますが、そもそも、「レッスン時間ではなく集合時間に間に合うか?」の判断は予約前にしなければいけないので、見落とさないように注意しましょう。

 

口コミをちゃんとチェックしよう!

 

最後に口コミのチェックをおすすめします。

 


グリーが運営するレスパスでは、各施設やスタジオのページの下部に、利用者からの口コミが投稿されています。

f:id:kyokocanarysan:20161209230459p:plain

引用元:Lespas [レスパス] - スタジオ通い放題

 

中には、よろしくない口コミもありますし、総合評価点が低い施設やスタジオもあります。

 

 

私が見ている限りでは、正直な口コミが多いので、特に悪い口コミに関しては注意した方がいいかもしれません。

 


私の経験上では、口コミ通り、あまりよい施設やスタジオではありませんでした・・・。

 

 

まとめ

グリーが運営するレスパスは、本当に便利です。

 


しかし、まだシステムが完全に整っているようには思えませんので、私の経験から考えてみたグリー運営の定額制フィットネス・レスパスの活用法や注意点を参考にしていただけると嬉しいです。

 


うまく活用すれば、本当に毎日が楽しくなりますよ。

 


いろんな人に出会えますし、そもそも習い事をしてる人は向上心あるキラキラした人ばっかりです。