カナリヤ響子ブログ

横浜在住のフリーランスWebライター、シンガーソングライター・カナリヤ響子さんの日々の出来事や考え事。

口下手を治すための訓練?いいバランスを保っていきたい。

f:id:kyokocanarysan:20190105104129j:plain

 

実は、私は口下手です。そう言うと「意外だなー。」と反応されます。それもそのはず。スイッチを入れるととっても器用に喋れるからです。

 

そうなんだよね。スイッチオンの時は、360度パノラマで洞察しても口下手な人ではない。口下手でないところか、口達者に映っているだろう。

 

コミュニケーション能力って、すごく大事。家の中や社会など様々な場面で、誰かとコミュニケーションをとらなければいけません。円滑にコミュニケーションを取ることで自分も周りも過ごしやすくなるはず。

 

だけど私はやっぱり、口下手。口達者モードの自分は大きな嘘をついているように思えて、少々の罪悪感も湧いてきています。口下手モードの時は、相手と目を合わすのも億劫で、目線を外してしまう。だから、相手も何だか喋りにくくなり、ギクシャクした空気が流れるのです。

 

ライターの仕事ばっかりだと口下手の症状は悪化する。仕事の相談はほとんどビジネスチャット。文字コミュニケーションの山。実際に会って会話するのは希。時々ある電話やミーティングは、タイミングが気まぐれすぎて困りました。スイッチの切り替えがうまく行かず、相当の気合が必要でした。

 

口下手症状の悪化を食い止めるためにも、数ヶ月前から始めた接客業。おかげさまで、天晴にスイッチの切り替えはスムーズになり、誰とでも気軽に喋れるようになりました。

 

しかし、口下手な自分も好き。アーティスト的な立場で考えると、口下手完治も少々問題ありで、非常に味気ない。

 

見渡してみると、アーティストって基本的に口下手。違いますか?そもそも、口で伝えるのが苦手だから何かの作品を通して自分の心を伝えているのかもしれない。私はそう思うのです。

 

そういえば、最近はまっているEveくんも、Twitterで口下手だと公表してた。

 

 

このツイートを見た時「やっぱり〜」と思いました。Eveくんの歌詞に込められている思いは心の表面ではなく、奥に沈んでいるものだと思って聞いていたからです。

 

普段口に出せてないからこそ、奥に沈んでいるのでは?口に出さずに、心に押し込んでいるうちに、奥に奥に溜まっていくんですよね。そのうちに取り出すのが難しくなる。

 

だからこそ、表現手段があって幸せ。何かしら、アートに救われているんだ。それが音楽ならば、奥に奥に溜まった想いを音や歌にして伝えることができるんだから、とっても幸せなことなんですよね。

 

音楽に限らず、写真や絵画も文章も同じ。その人の人間性というよりも心の世界を知ることができるのです。その人のルーツを探ればもっともっと深いところが見えてくることもあり、アート作品も非常に面白くこの目に映ります。

 

私にとって、そんな鑑賞は食べるのと同じくらい自然なこと。作品などを通して、いろんな人の心の世界を一旦は受け入れていく。受け入れたものを繰り返し思い出しながら、少しずつ消化していく。今度はそれを、自分の作品に落とし込んでいく。それが日々自然にサイクルしているのです。

 

これはもう、子供の頃から続けていることなのかも。アート作品に限らず、広告、お店のディスプレイ、建物、誰かのファッションコーディネートなども対象になっています。

 

それは、食事に近い行為。よく噛んで食べて消化して代謝して排泄して。この流れがスムーズだと、作品作りのサイクルもスムーズになります。

 

とりあえず、最近は口下手と口達者のバランスがいい感じ。口下手モードでは作品が作りやすくなり、口達者モードだと周りとうまくやっていけます。スイッチの切り替えが楽になると、快適に過ごせますね。

 

ライター1本で食べるようになってから、たぶん4年は経つ。(少しだけ音楽の売り上げも入っている)それは嬉しいことだけど、4年間で口下手はかなり進行してしまいました。口下手になるほど、だんだん誰とも喋りたくなくなってしまって、、、モグラレベルで引きこもっていた日々もありました。

 

さてさて、口下手なEveくんですが、ロッキング・オン・ジャパン2019年02月号にインタビューが掲載されているそうです。なので、Amazonで注文しました!もうすぐ届くので楽しみです❤️

 

かなりの大物が掲載されていますが、今の私はEveくんにしか興味がありません。本当に天才だと思う。平成の山田かまち?って勝手に思い込んでます。もう平成も終わるけど。

 

だけど、Eveくんはとても壊れやすそうだから、精神が破壊しないように気をつけて欲しいなと思っています。とてもナイーブだなあと感じることが多いのです。最近人気が出てきているみたいだけど、私はちょっと心配しています。才能を守るためにも地味にやって欲しいな、、、。インディーズのままでいいのでは?アングラ感も彼の場合は魅力の一つだし。

 

新曲のラストダンスは何度も聴いています。

 


ラストダンス - Eve MV

 

この辺りの世界観を聴いていると、やっぱりかなり病的な一面を持っているとはっきり認識できるわけで。私の世代でわかる人は少ないだろうけど、逆にそれが私の耳には心地よく響きます。非常に危ない面を持っている彼だからこそ、才能を守るために地味にやって欲しいかな。一度壊れてしまうと修復するのが大変なのでね。バランスを保つ術を見つけられたらいいのかもしれないけど。

  

スポンサーリンク

 

何かと忙しすぎる日々。だけど、心は穏やかに。

元旦から3日が経とうとしている今、心穏やかに忙しすぎる日々を送ってます。仕事とか体のメンテナンスとか、音楽とか勉強とか、本当に盛りだくさんだけど、心穏やかに過ごせてるのは、充実しているからなのでしょう。きっと私らしく過ごせてるんだね。


忙しいと言いながら、朝は中華街を散歩していました。そしたら、馬さんの店の前にお客さんが並んでた。

なかなか珍しい光景かもしれません。


そうそう。話は変わるけど、私は些細なことでもまとまらないままにメモする派です。メモ帳はクラウドメモだから、スマートフォンを取り出して音声で文字入力するだけ。今も歩きながら、文字入力をしています。


クラウドメモのいいところは、いろんな端末からアクセスできること。iPhoneから開いたりパソコンから開いたり、Androidから開いたりできるから、一冊のリアルなメモ帳を失くして探し回るなんてことがないのです。わざわざ書くのも面倒だし、移動中に歩いたり立っている状態でペンで書くのも、スマホフリックも面倒。音声で文字入力なら話せばいいだけだから手間も時間もかからないの。


イデアや計画が浮かんでも、メモしなければ、次の瞬間にはもう忘れてる。新しい出来事に遭遇すると、新しい情報が脳に上書きされるから、古い情報の記憶がすぐに薄れてく。それくらいのスピードで毎日を駆け抜けてるから、忘れてしまって当然なのかもしれません。


忘れたくないから覚えておこうと頑張りすぎると、それはそれでストレスになりますよね。だったらメモに全てを委ねたほうが楽だと思ったのです。


断片的なアイデアもメモに書き溜めていくと、点と線が繋がって煮詰まることがおおいです。また、メモしたタスクをこなしていくことで目標に着実に近づいていけるから、地に足がついてる感じでどっしり構えられます。


そんな感じでメモに操られてるのか、自分で自分を操ってるのかわからないけど、毎日が相当に忙しく、幸せです。

体のメンテナンスも久々に行きました。明日も明後日もしばらく続きます。今日1日で体が軽くなりました。だから、こころもフワフワ浮いてて、本日の鼻歌は軽快なメロディーなのです。


こんなお菓子ももらったしね♪


関内の駅に向かう途中では、素晴らしいピアノ演奏が聞こえてきました。

髪も伸びてきた頃で、少しずつ切りそろえていきます。数日後には美容院の予約も入っているので♪


去年は後半からかっこいい系になってたけど、今年は柔らかい感じにしていきたいと思ってます。忙しいくせにのんびりしてるというか、気がつけば最近は、ひとつひとつの動きが優雅になってました。だから、元の私に少し戻そうかと。


体のメンテナンスは、カイロプラティックにマッサージにストレッチなどいろいろ。美容業界の人と話すのも好きだから、ワクワクしてます。ライターの仕事面でも、それがプラスになるかもだし。


そして、訳あってかなり安い料金でメンテナンス受けられてるから、ほんと嬉しい😊


さて、帰宅後には地味に勉強かな。勉強が大好きな私。何歳になっても学んでいたいです✨隙間時間狙って料理もマメにしてるこの頃。今宵はピクルスやファイトケミカルスープを作るのさ♪


スタジオは10日ごろに入る予定。一応、現在はユーチューブに過去の音源を置いております♪

https://www.youtube.com/user/kyokocanary


では👋(はてなスター、いつもありがとう❤️時々緑スターが入って嬉しい✨)

スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。

f:id:kyokocanarysan:20190101234457j:plain

皆さん、あけましておめでとうございます。今年は訳あって年越しらしい年越しをしていないのですが、大晦日ぐらいからいいことが結構あって、今年はなんだか良い年になるんじゃない?みたいな予感がしてきました。予感だけで終わるかもしれませんが。。。

 

とにかく悔いが残らない一年にしたいですね。皆さんもどうか充実した一年になりますように、心より願っております。

 

そしてそして。数日前に歌入れをすると言っておりましたが、まず体のメンテナンスから行うことにしました。なので、一週間遅れてスタジオに入ることになりました。

 

いい歌が録れるといいなぁ。少しずつテンションを上げていく感じでやっていきましょう。まずはYouTubeで公開する方向でやっていきたいと思います。

 

体のメンテナンスというのは、具体的にいうとカイロプラクティックやマッサージですね。これは定期的に行っています。

 

ところで。今年も相変わらずに日常では、ソロ活動が増えると思います。作ったりしているとやっぱり一人の方がよくって、時々友達と会ってしゃべるぐらいがバランスがいいと思います。会話をする中で刺激などを受けられると嬉しいし、私からも良い刺激を与えられると最高に嬉しいです。

 

私の友達は、それぞれの場所で何かしら頑張っている人ばっかりです。志がとても高いので、良い意味で刺激を受けています。私も負けないように頑張ってきたいと思うし、全力で応援していきたいです。

 

昔タバコをよく吸っていた頃は、メビウスのエクストラライトが定番でした。ほぼ全種類のタバコを吸いましたがメビウスのエクストラライトが一番長かったです。と言いますか、メビウス派でした。

 

メビウスを吸っている人は、結構、芯が強くて硬派の人が多いように思います。吸ってるタバコでだいたい性格が分かっちゃったりなんかして。あと今この人はどういう心境で生きているのかとか、そういうのが少しだけ見えたりして、そんなネタで会話が弾んでいた頃がありましたね。懐かしいです。

 

タバコはきっぱりやめました。考えがあってやめました。またその話もしたいです。お酒も一滴も飲んでません。毎晩飲んでいたのにまったく飲んでいたいなんて周りの人もびっくりです。これもまたちゃんと考えがあってのことです。

 

チャラチャラしている時もありますが、根はものすごく真面目で硬派な性格なのよね。そんなカナリヤ響子さんですが、これからもよろしくお願いします。皆さんもそれぞれのステージで頑張ってください。良い一年にしましょう。

 

このブログでは、引き出しからネタを引っ張って、小出しにいろんなことを書いていきますね。楽しんでいただけると嬉しいです。

 

今年も年始のご挨拶など、メッセージ送ってくれたみなさん、ありがとうございます!

 

♪♪♪

 

スポンサーリンク

 

Instagram写真で振り返る2018年。そして2019年は?

本日で2018年が終わってしまいます。今年は、葛藤が多い1年でした。そんな2018年をまずはInstagramの写真で、振り返ってみたいと思います。

 

あ、2017年末からの振り返りにしましょうか。

 https://www.instagram.com/p/BdRR1utFABa/

https://www.instagram.com/p/BdNMfG3FOoY/

https://www.instagram.com/p/BdQK6Ixlj2y/

 そうそう、2017年のクリスマスは実家でケーキを作ってました。

 

https://www.instagram.com/p/BdLAeoUlGiJ/

ジミーちゃんもクリスマスな服で。

 

お正月はおせちを食べました。実家で。

https://www.instagram.com/p/Bdcm5Ywl8XL/

https://www.instagram.com/p/Bdbv1TkF1yZ/

そして、ライターの方でお世話になっているクライアントさんから、水戸の納豆をいただきました。実家に届いたので実家で食べました。

https://www.instagram.com/p/Bd-Xv_bl8wj/

 

 

さて、田舎嫌いだった私。だけど、心が疲れていたのか、目が疲れていたのか?実家あたりののどかな風景を撮るようになったのも、このくらいからでした。

 

https://www.instagram.com/p/BeMRuNalsn7/

 

https://www.instagram.com/p/BeM5Guyl0fS/

 

https://www.instagram.com/p/BekudFSFDKB/

3月ごろだったかな?カメラのビックイベントCP+に行きました。

https://www.instagram.com/p/Bf5MYTcl2MV/

ニコンのブースでたまたま見かけたポートレート撮影でのコミュニケーションのコツ講座。実際にポートレート撮影が行われており、モデルさんとカメラマンさんのコミュニケーションの取り方によって写真の出来が全く違ってくることを知りました。

 

だいたいそのあたりから、カメラでも仕事がしたいと思い始めた私。特にポートレートに興味を持ち、のちのスクールフォトの研修へと挑戦につながっていきました。

 

スポンサーリンク

 

ダイエットは順調で、目標体重に近づいてきてぴょんぴょん飛び跳ねてました笑。

https://www.instagram.com/p/Bgac6H_l6h3/

今は、46kgくらい。

 

そして、3月後半はお父さんの入選作品を見に、大阪の堺市のギャラリーに。

https://www.instagram.com/p/BgsT_D6F9Xy/

 近くに町家カフェがあったので、みかんくるみ餅を食べました♪

https://www.instagram.com/p/BggRMeWFpbE/

町家カフェのサイトは

www.sacay.jp

来年は一人で行って、写真撮ったり、グルメレポしたい。

 

京都駅の方では、美しい和菓子も食べました。

https://www.instagram.com/p/BgtQDMll_aO/

https://www.instagram.com/p/Bg_BsGPFIz-/

 

横浜に戻ってからは、山手らへんで桜撮影。

https://www.instagram.com/p/Bg3H-OMFH-o/

https://www.instagram.com/p/Bg3ZS5TFii1/

 

https://www.instagram.com/p/Bg_jCNaFYNh/

 

https://www.instagram.com/p/BhWNpwlFd6N/

https://www.instagram.com/p/BhHG0L-FXLh/

 

スポンサーリンク

 

5月ごろには横浜スタジアムのチューリップも撮影しにいきました。

https://www.instagram.com/p/Bh8kymcnlei/

 

中華街のお気に入りカフェにも、よく一人で行ってましたね。

https://www.instagram.com/p/Bh_bYo9H6p7/

このカフェはあまり知られてないから、実は穴場。穴場とか、隙間を探すのが得意な私。

 

このカフェは

mirea-web.jp

ここのカフェについては誰も詳しいレポートを書いていないようなので私が書きます。以前に公開していた他のレポートも一旦下書き状態にしてるんですけど、書き直してまた公開しますね。



そしてそして、川崎にね。一人で映画を見に行ったの。真言密教に興味があって、空海という映画を見に行きました。空海弘法大師です。真言密教がやんわりわかる一本だと思います。

https://www.instagram.com/p/Bh4IgPNnr2D/

やっぱり映画館は映像もダイナミックで音響もかなりいいので、存分に楽しめますね。また一人で映画を見に行きたいです。

 

 

5月には山手の西洋館の端午の節句の装飾も見に行きました。

https://www.instagram.com/p/BiPO5RKnIRd/

https://www.instagram.com/p/BigB_QtnU6d/

 

そういえば、三渓園にも行った。

https://www.instagram.com/p/BiZa5Szns3q/

 

https://www.instagram.com/p/Bib84gmHg81/

 

青山でフォトジェニックなサンドを食べて、その後、三十間に。

https://www.instagram.com/p/BiipQSaHvDM/

https://www.instagram.com/p/BinXG10H0RT/

このカフェについては、最近の記事にも書きました。

 

www.kyokocanaryblog.com

そうだ。青山の朝もなかなか素敵だよ。

 

www.kyokocanaryblog.com

 

5月後半くらいからは、横浜の元町辺りにあるカフェのレポートがしたくて、ライターの仕事の合間に一人でよく出かけました。これもレポートを書きますね。大体が穴場です。

https://www.instagram.com/p/Biwj8H1ntAG/

 

https://www.instagram.com/p/BizOTv9Hb2T/

 

https://www.instagram.com/p/Bi03rVJHMNd/

 

https://www.instagram.com/p/Bi5bMcNH1o9/

 

誕生日も祝ってもらった!

https://www.instagram.com/p/BjCkeuBnmTx/

 

京都では、嵐山などの撮影もしました。

https://www.instagram.com/p/BjMNFTxHQNa/

 

https://www.instagram.com/p/BjVkPWGnOLc/

 

https://www.instagram.com/p/BjXjlcen3Mu/

https://www.instagram.com/p/BjjvqvJn8O-/

 

 

スポンサーリンク

 

弟の友達がやってるお店にも食べに行った。このレポも今書き直してるので、近々公開します。

https://www.instagram.com/p/BjOBh-ZnIRd/

 

横浜に戻ってからは、初の鎌倉で紫陽花の撮影。長谷寺です。

 

https://www.instagram.com/p/BjsGAwlHBqw/

https://www.instagram.com/p/BjxJetVHr85/

https://www.instagram.com/p/BjyRME8H8pa/

 

久しぶりに渋谷でも撮影。やっぱり渋谷撮影は難しいと痛感した。

https://www.instagram.com/p/BjvjZYpnso9/

 

それから。

 

北海道のお友達と中華街に、お友達というか、以前にカナリヤさんの音楽の配信ジャケイラストを描いてくれた女性です!会話が弾んでほんと楽しかった。絵を描く人とはすごくリラックスして話せるんだな〜。絵画にはそこまで詳しくないけど。

 

https://www.instagram.com/p/BkMYd27nqjU/

 

https://www.instagram.com/p/BkOzubgnk97/

 

中華街なので、赤が入ったスカートで出かけた。

https://www.instagram.com/p/BkL7xo7HywY/

 

夏はアメリカ山公園で花火を見た。

https://www.instagram.com/p/BlRuWP9HeqA/

喋ってたからあんまり撮影できてない。

 

https://www.instagram.com/p/BlOpQqHn0ET/

 

エリスマン邸からも見えたよ!

 

今年は阿闍梨餅もよく食べました。

https://www.instagram.com/p/BnDmR3jncEd/

 

代官山の北村写真機店やツタヤにも行きました。

https://www.instagram.com/p/BnOk2UAHRpf/

 

秋頃は山下町の船も撮影。

https://www.instagram.com/p/BntW9RVnu4C/

 

https://www.instagram.com/p/BnvEP4oH1kc/

 

横浜駅伊勢丹フードコートを知ったのも、このあたりから。

https://www.instagram.com/p/Bn-kgcXHqXI/

そして、秋頃からはカメラの研修や全く別の仕事を始めたので、いろんなところに行きました。

 

https://www.instagram.com/p/BoJz5VLnCYV/

 

https://www.instagram.com/p/BoqDiQrHTk9/

 

https://www.instagram.com/p/BoqDs1xHwkJ/

 

https://www.instagram.com/p/BoqD6zZnm4_/

 

https://www.instagram.com/p/Br1K-3rlBEN/

 

https://www.instagram.com/p/Br1PAZ0ldo3/

 

https://www.instagram.com/p/Br1PRvbFoHp/

 

そして昨日は、明るいような暗いような空を早朝に見ました。近所の打越橋で。

https://www.instagram.com/p/Br_WtM1FreQ/

ちょっと暗い空に朝日が差している空。なんとなく今の自分の状態を表してくれているような気がしました。四年前から本当に大変でした。今やっと落ち着いてきたところです。



今年は特にいろんな葛藤があり、本当の意味で厳しい一年だったと思います。真っ暗だった毎日にいくつかの光を見つけたのもこの一年でした。

 

葛藤があった分だけ成長もありました。色々大きな一歩踏み出せた一年だったと思います。

 

来年は明るくて清々しい中に朝日が差しているような早朝の空のような状態を目指していきたい。そして自分だけが明るくなるのではなくて、周りの人にも明るさを放っていけるような人を目指していきたいと思っています。

 

私は出会いが多い一年でもありました。来年も引き続きいろんな人と出会う中で絆を大切にしていきたいと思っています。絆を築くのがとっても苦手な私。

 

でも苦手なことにこそ挑戦していきたい。形だけではなく心が繋がった絆を目指して、明るくて暖かい輪を自ら作っていける人格を確立していきたいと思っています。

 

説明するのは簡単ですが実行するのはとても難しい。だけど難しいから面白いのです。

 

来年も未熟で未完成なまま、駆け抜けようと思っています。

 

そして、2019年からの2年から3年間ぐらいは音楽や写真、文章などの何かしらの作品を作り上げていきたいです。

 

その上で、今後、カナリヤ活動を続けていくかどうかというのも考えていきたいと思っています。

 

売れる売れないではなく、自分らしい作品を作り上げるのが目的です。カナリヤ響子の元々の活動の目的は自分の歌を見つけることでした。

 

そこには、私の色んな思いがあります。

 

自分の作品を作り上げてからこれからどうするかというのを考えていきたいので、 これからの3年はとても大切です。

 

期間を設けられるようになったのは、カナリヤ響子活動を始めてから少しずつ自分がわかってきたからです。

 

特に2018年は自分をよく見つめられる年でもありました。そうした中でこのような答えが一つ出ました。

 

そういう意味で来年からは作品作りに打ち込んで行こうと思っています。

 

本年も大変お世話になりました。皆さんもどうぞ、良いお年をお迎えください。2019年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク

 

やっぱり敬語が好き。

f:id:kyokocanarysan:20181227235607j:plain
私は敬語が好きです。敬語ってすごく綺麗じゃないですか?なのに、時々敬語は外そうと言う人がいます。大体そういう人は寂しがり屋なのかも。


敬語を使うと距離が遠いように思えますね。敬語を外したがるのは、距離を縮めたいからではないかと、カナリヤ的には思うわけです。でも、それは多分、形だけなのかなって。


正しい敬語は美しい。私の敬語は正しいのかどうかは不明だけど、敬語を使っている自分はすごく好きです。


理想としては敬語の間に、少しだけタメ語(平常語)が混じる感じ。どういう時にタメ語になるのかで、相手との距離感をより細かく確認できるから面白い。


このブログもやっぱり、基本的には敬語に戻します。ちょっと距離を感じるかもだけど。その距離もなんだか心地よかったりして。


敬語を使う人には知性を感じます。みんな仲良くしようぜ的な感じの人がどうも苦手。私は硬派に敬語を貫き通します。


さて、今日はなかなか面白い人に出会いました。頭が良さそうな人。お茶に誘われたので行ってみることにしました。


思い返せば去年の今頃は、とある講義の受講数が足りなくて補講受けるのに走り回ってたような気がします。報告書を年末までに提出しなければいけなかったから、大変でした。今年はもう講義がないので楽でしたが、カメラとか色々新たに学んだので、これまた忙しい1年でした。


来年はどんな年になるのかなあ。色々刺激を受けたいのと、カナリヤとして音楽を作ったりなどは、ある程度期間を決めたいので、結果によって次の生き方を考えていこうかなと思っているこの頃です、実は。わりとこれは真剣に考えてます。

スポンサーリンク

メリークリスマス★

気がつけば、もうクリスマス。だけど今日は仕事。でも、こんなのがいいかも。

実はクリスマスはちょっと遅れて行なうことに。

ケーキでも作ろうかな。

ま、詳しい話はできませんが。

とにかく、メリークリスマス🎅良いクリスマスをお過ごしください✨

スポンサーリンク

山手の高台から見えるみなとみらいが好きで

家から5分もしないところに打越橋という橋がある。そこから見えるみなとみらいの景色が好き。


この景色が好きで、今の家を決めた。しかし、この付近で引っ越しをしようかと考えている。もう少しだけ、良い家に引っ越したい。


この付近の土地勘があんまりない時に家を決めたのと、1日も早く決めなければいけなかったから、時間的に余裕がなかった。


だからこそ、今度はちょっとじっくり選びたい。この街に来たのは2年前。すごく家賃が高くて、住めそうにない街のように思われがちだが、実はそうでは無い。


ちゃんと探せば、そこそこの家賃でそこそこの家が見つかる。私の場合、犬も飼ってるから、ちょっと家賃は割高になる。


だけど、そろそろ引っ越してもいいのかなと思い始めた。


今年は本当にいろんなことがあって、私も少しは成長できた気がする。仲間意識とかあんまり持ってない人だけど、やはり人間関係は大事だと思った。


そして、人前で笑ったり、明るく接する時間は貴重だと最近よくわかった。相手にも自分にも良い影響をもたらす。


家の中でライター業だけやっていようと思ったが、やはり外にもいくことにした。昨日話した人たちも良い人たちで、心がポカポカした。


会話をしないと脳の働きは悪くなるという話を聞いたことがある。会話の時、聞くと話すを同時にするから、バランスよく脳を使えるのだとか。本当にそうなのかわからないが、実際に会話をしてみてそうだと感じた。


ライター業は隙間時間にするくらいがいいのかも。私はマルチタスク方式で仕事や日々の取り組みをするのが好きなので、この方があってるんだと思う。


そもそも、一つのことしかできない人はあまり好きではなく。そういう人は、だいたいが30代後半くらいから頭が固くなり、急に歳をとるように思う。歳をとるのがダメなのではなく、頭の固さで損をすることが多くなるから、それがもったいない。人生も豊かなものにならないと思う。何よりも吸収力が落ちる。


じつは私も元々は頭が固い人。自分の枠を決めすぎるから、小さくなっていく。だけど、30代後半に結婚をして、とても視野が広い人と暮らせたおかげで、固い頭を柔軟に変えることができた。


ライター業は一時大変だったけど、やっぱりベテランという域に行けたのか、今となればそんなに難しくない。単純に自信を持ててなかっただけ。

最近も結構しんどい時があったが切り替えが早い私は、どうやら乗り越えられたよう。ライター一本でも食べられるけど、仕事を固めるとまた、頭が固くなるからやめておこうと思う。


なので、バランスをとりながら毎日愉快に過ごしていこうと思う。音楽なども進んできたので、いい感じ。


引っ越しも少しずつ、進めていこう。とにかく、この街が好きだ。

スポンサーリンク

好きだから仕方ない。

昔から好きなことには、まっすぐ。熱中すると止まらない。私は今40代であるが、その情熱は昔から一つも変わっていない。

あれは、30代の頃だっただろうか。年齢を重ねるごとに、集中力が低下するという話を聞いた。つまり、好きなことでも集中できなくなると言うのだ。え?そうなの?じゃ、いつか私にもそんな日が訪れるの?と、内心ビクビクしながら過ごしていた。

集中力が低下する原因は、単純に年齢のせいだと、その人は言っていた。だけど、それだけではあんまり説得力がないと思う。そこからさらに深く突っ込もうと思ったけど、突っ込んでほしくなさそうな顔をしていたので、深く追求しなかった。

さらに深く突っ込めなかった私は、そこから自分の中で答えを探し始めることになる。本当に年齢を重ねると、集中力が低下して好きなことにも熱中できなくなるのだろうか?ある種の不安とともに、曇った疑問が脳内で渦巻き続けていた。

だけど、結果的に40代になった今でも、集中力が低下することなし。逆に増しているような気がする。厳密に言うと、熱の上がり方と上がるときの速度が変わったなと思う。

スポンサーリンク

好きなことに関しては、純粋に熱中している範囲に限り、がんばっている意識がない。つまり、好きだからやってしまっている状態。

しかし、そこに変な競争心や立てなくても良い戦略など、頭が重くなりそうな考えが乗っかってくると、集中力がプツン切れてしまう。

人間は、多面的で多層的な心に支配されている。私はそう思う。シチュエーションによって出てくる感情をコントロールするのは、大変だと思う。まっすぐに熱中していたと思っても、何かのきっかけで雑念が入ってきて、そこから、曲がってこんがらがることもよくあるだろう。実際私は、それを何度も体験した。

大体結果を考え出すとロクなことがない。結果なんてのは、今考えてもわかるはずないのに、なぜ、今考えているんだろう。答えは簡単。不安だからだ。

しかし、未来の事は誰にもわからないのである。この地球が未来にはどうなっているのか?そんなことだって、誰にもわからないのである。

わからない事をごちゃごちゃ考えてエネルギーを使う位なら、まっすぐ好きなことに情熱を燃やしていたほうが良い。何よりも、そのほうが気分が良い。たとえ結果が悪くても、後味が良い。

ところで現在の私には、いくつかの目標(やりたいこと)がある。今それに向かって見えないところで熱中している。日々、その事しか考えていない。考えようとして考えた事は無い。気がつけば考えて止まらなくなっている。

そういえば数ヶ月前、友達と中華街の占いに行った。私は普段占いには行かない人だけど、その日は珍しく手相占いをしてみた。

「昨日よりも今日、今日よりも明日、前進することしか考えてない人ですね。」と言われた。確かにそうである。そんな自分が確立されたのは、やはり幼い頃の経験からだと思う。

幼い頃の経験は、その後の人生に大きな影響を及ぼすと思う。良い悪いに関係なく。

私の場合は、物心ついた頃から漫画家になりたくて毎日絵を描いていたこと、10歳から歌でテレビに出るようになったこと、この2つの経験が、今に大きく影響していると思う。

漫画家になりたかった頃は、暇さえあれば漫画のストーリーを考えたり、絵を描いたりしていた。そこに、どれだけの時間を費やしたのだろうか。評価されたい、結果を出したいと言う思いはひとつもなかった。

そんな中でポスターのコンクールに入選したりなど、それなりの評価をいただいたけど、本人はあまり感動していなかった。そんなことより、次の漫画のストーリーのことで頭がいっぱいで。

歌に関しても、全く同じことが言える。詳しいことはプロフィールに書いてありますが、タイミングが良かったのか、テレビで歌いたいと言う願いが突然叶ってしまった。

その日からというもの、毎日毎日飽きもせずに歌っていた。もちろんそれは、テレビに出たいから練習をしていたのではなく、歌いたいから歌っていたのである。

好きなことに対しては、とにかくしつこい。一度や二度、悪い結果が出てもへこたれないのが私の長所だと思う。いや、長所どころか、武器なのかも。

しかしそれは、精神力が強いとか、負けん気が強いとか、気が強いとか、そういう見解の話ではない。単純に好きだから、悪い結果が出ても、気がすむまでやり続けているのである。

そんな性格が形成されたのにも、ある経験が関係していると思う。それは今だから、そう思える。

10歳で初めてテレビに出られた。念願のテレビ出演。だけど、子役で出たとかそういうかっこいい話じゃない。ちびっこのど自慢に出場することにより、念願のテレビ出演を果たせたのだ。

スポンサーリンク

いつも、歌謡番組を見ながら思っていた。あんな華やかなところに歌えたらいいなぁと。しかし、私には才能なんてないから、あんなところで歌えるわけがない…と諦めていた。諦めていたと言うより、そんなことを考えても、意味がないと思っていた。

初めてのテレビ出演。人前でちゃんと歌うのも、テレビに出演するのも初めてだった。何もかも初めて。だから、一位や二位などに選ばれるわけがないと思っていた。だけど、なぜか二位に選ばれてしまった。

名前を呼ばれたとき、一瞬体が浮いてるような感じがして、前の景色がぼやけた。そして、その時に初めて、私は普通の人より歌が上手いのかもしれないと思った。

そんなふうに、鼻が少し高くなってしまうと、やっぱり人間というのは調子に乗ってしまうものだ。私のようなクールな者でも、調子に乗るときは乗ってしまうのである。

すっかり芸能人気分に浸かってしまった私は、多分、これからもずっとテレビに出続けて、歌手になってしまうのかもしれない!などと、顔には出さなかったものの有頂天になっていた。

しかしだ。私の予想に反して、その後は約1年間、のど自慢の予選に応募しても落とされ続けた。見向きもされない。そもそも審査員は私の歌を聴いていない。さすがの私も、歌をやめようかと落ち込んでしまった。

今考えれば、結果にこだわっていたからダメなのである。そういうがんばり方は似合わない。私の中の汚れることがない純粋な部分が消えてしまうから、歌っても輝いていないのである。

歌が上手いとか下手とかよりも輝いているかどうかが1番大事なのでは?輝きを求めて、その人の歌を聴いているお客様が多いなぁと思ったのは、12歳位の頃だった。

話を戻すと、1年間冷たく落とされ続けた私は、落ち込みながらも歌うことをやめなかった。もちろんそれは、歌が好きだからだ。オーディションに関係なく、毎日歌っていたい。その衝動だけで毎日毎日、ずっと披露する事は無いかもしれない歌を練習し続けた。

そして、結果なんてどうでもいいやと開き直った時、突然合格してしまった。その時の審査員の顔は、今でも忘れる事は無い。歌っている最中に、ニコッと笑ったのである。私は歌いながら、これはいけるかもしれないと確信していた。

その確信は現実となり、その後テレビに出続けることになってしまった。テレビだけではない。いろんなステージやラジオなどにも出演することになった。毎日毎日、歌の事ばかり考えて生きていた。新聞や雑誌に載ったこともある。

つまり、1年間落とされ続けたからこそ、この精神が養われたと言いたい。あれがなければ、今の私には、根気も根性もなかったと思う。だって、基本的な性格は気分屋で飽き性だから。

あのとき、合格したいから努力したのかというとそうでは無い。好きだから歌っていただけ。最後は別に受からなくてもいいと思っていた。その時につかんだ根気や根性は、何歳になっても汚れないように大切にしていきたいと思っている。私にとっては宝だ。

というわけで、どんなことがあろうとも、私は目標のために情熱を燃やし続けていきたい。そこに命を使っていきたい。

そんなことを考える本日のカナリヤ響子さんなのでありました。


そうだ。大好物のプリン。これも好きだからやめられない。

おやすみなさい。

久しぶりに朝フルーツを継続。プロフ変更とかも。

f:id:kyokocanarysan:20181214122821j:plain

前記事にも書いたように

www.kyokocanaryblog.com

 

森雪之丞さんが好きなので

やっぱり真夜中は起きていたいところだけど

あまり続けてしまうと美容に影響する。

 

美容に影響すると今後の活動にも

支障が出るので真夜中はなるべく寝ることに。

 

雪之丞さんごめんなさい。

 

さて、再び。

 

朝フルーツでフィトケミカル補給の日々が始まった。

 

朝から外に出ることが多くなると

朝フルーツが継続できないので

ちょっとそれが気になっていた。

 

第6の栄養素とも言われるフィトケミカル

朝食はフルーツのみにすると

フィトケミカルを効果的に摂取できるから

美容に役立つという考え方がある。

 

美容やダイエットの食事法には

様々な論が出回っている。

 

特にネット上には根拠あるなし関係なく

いろんな情報が絡み合って飛び回ってる。

 

その絡みにつかまらないようにしたい。

まるで、蜘蛛の巣みたいだ。

 

私はあるエステに出会ってから

そこの食事法に従っています。

心から信頼しているので。

 

まあ、人間的にも相性がいいって言うか。

スポンサーリンク

 

 

ただ、仕事関連の人なので

あまり詳しいことはお話できなくて。

 

だから、ここではさらっと流します。

 

たったの2ヶ月ぐらいで

生活の変化により肌質が落ちた。

それもあって、基本的には家に引きこもろうと決めた。

なんといっても食事法を続けるのが難しい。

 

この3日間ぐらいでちょっと肌質が変わった。

もちろん良い方向に。

食事を変えたというのもあるし

普段の過ごし方も変えたので

それが肌質に反映されているのが分かる。

 

睡眠時間も結構考えて取ってるので

それも含めて元に戻ってきてます。

 

家に引きこもると言うか

横浜に引きこもっておこう。

やっぱりこの辺りは環境が良い。

 

元町、山手のあたりは

特に空気がいいから

歩いていても気分が良くなる。

 

それってすごく大事なこと。

 

ところで。

 

プロフィールや楽曲の一覧などを少し更新しました。

 

www.kyokocanaryblog.com

 

ライターの方の執筆物一覧ですが、契約上、限られたものしか公表できないので少なくなっています。ウェブライターという仕事は、ゴーストライターに近いことが多く、私はそっちの方が気楽なのでそっちを選んでます。

 

www.kyokocanaryblog.com

 

時々、仕事ないのでは?と言われたりするけど、それはないです。心配してくれてありがとう。

 

今後は特にカナリヤとして書くものを増やしたいので、無名で書いているウェブライターの仕事は公表しない方向です。

 

楽曲に関しても、今載せている一覧は古いものが多いです。新しい曲が公開できるようになったら入れ替えようと思っています。そんな感じで現在はいろんなことを前に進めている段階です。数年元気なかったので進まなくてね〜。

 

SNSも最小限に抑えます。情けない話ですが、コメントとかが苦手で・・・。必要以上に気を使うので、そうすることにしました。ほんとすいません。器用そうで不器用なので笑。でも、そんな自分が好きです。

 

さりげなく近況報告とか。ニヤニヤしながら歌を拾い集めて

最近、変わったことをやってみたり、仕事でいろんなところに行くから、とってもいい刺激により、歌が湧き出して来てる。この感じは実は10年ぶりくらい。

 

最近ハマってる曲+PVはコレ→米津玄師 MV「Flamingo」 youtu.be/Uh6dkL1M9DM ヘビロテどころではない騒ぎよう。中毒に近い。

 

らしくもなく銭湯に行ってたり。中華街の近くにある恵びす温泉。この辺では有名。

 

突然、銭湯に行きたくなったのは、先日東京の広尾で広尾湯を見たから。そんな感じでいつも異質な衝動が走る。

 

恵びす温泉に行った後は、中華街のカラ鉄に。また、ここは友達とも行きたいね。店員さんも親切。

 

その日のカラオケリストはこれ。同じ曲ばっか笑。懐かしい曲をノリで何度も歌ってしまいたい夜だった。それが中華街でよかった。

ところで、深夜近くのカラオケ通いとコンビニ寄り道は多分しばらくやめられないね。深夜近くだからいいんだ。

 

深夜近くの中華街も落ち着いてるけど少々の派手さもあり、頻繁に会いに行きたくなる。日中の中華街よりも数十倍魅力的にこの目に映るんだ。

 

夜に青山に行ったこともあった。このビルがポキっと折れそうで、でもおしゃれでニヤニヤしながらiPhoneで撮影。

そんな自由な毎日の中、私の歌を思い出しています。早く形にしたいな。

 

スポンサーリンク